原宿のココナッツグレンではオーガニックヴィーガンアイスを楽しめる!店内もかわいらしかった!

2019年11月13日

ココナッツグレン(COCONUT GLEN'S)のヴィーガンアイス

明治神宮の流鏑馬を見に行った帰り、はるばる原宿まで来たしどこかおもしろいお店はないかな、とやってきたのが今回ご紹介する「ココナッツグレン(COCONUT GLEN’S)

今年2019年7月にオープンしたアイスクリーム屋さんです。

こちらで楽しめるのは乳製品や卵を使わずオーガニックココナッツで作られたヴィーガンアイス

店内もなかなかにかわいらしい雰囲気で居心地も良かったです。



行きかた・アクセス

原宿駅からお店までは徒歩10分~15分程です。
表参道駅も近いのですが、ここでは原宿駅からの行き方をご紹介します。

原宿駅は表参道口を出て、表参道へ向け大通りをずっと真っ直ぐ進みます。
そのまま神宮前の交差点も通過して真っ直ぐ進みます。

左手に原宿警察署神宮前交番があるので目の前の陸橋を渡り道路の反対側に降ります。

目の前の道を真っ直ぐ入っていきます(ディオール表参道の脇の道)。
100m程そのまま真っ直ぐ進むと右手にココナッツグレン(COCONUT GLEN’S)があります。

1. 原宿駅表参道口を出る
2. 表参道方面に向け目の前の大通りを真っ直ぐ進む(神宮前の交差点も抜けて真っ直ぐ)
3. 左手に原宿警察署神宮前交番が見えたら目の前の陸橋を渡る
4. 降りた先の道に入って(ディオール表参道の脇の道)真っ直ぐ進む
5. 100m程進むと右手にココナッツグレン(COCONUT GLEN’S)

ココナッツグレン(COCONUT GLEN’S)へ

ココナッツグレン(COCONUT GLEN'S)

原宿駅から若干迷ったため少しかかってしまいましたが、徒歩15分程で到着ココナッツグレン(COCONUT GLEN’S)

ココナッツグレンはハワイのマウイ島からやってきたアイスクリーム屋さん。

乳製品・卵を使わず、安定剤や乳化剤等の添加物も無添加、オーガニックココナッツクリームをベースに作られています。

創業者であるGlen Simkins (グレン・シムキンズ)さんは元々ミシュランフレンチレストランでシェフをしていたのだそうです。

ココナッツグレンのグレンは本人の名前だったのですね。

グレンさんはシェフを辞めた後に2006年にマウイ島に移住してアイスクリーム作りを始めたのだそうです。

その後2008年にはマウイ島にお店をオープンし、今年2019年の7月にここ表参道にお店がオープンしわたけです。

とりあえず店内のイスと壁の花がなんともかわいらしいです。

ココナッツグレン(COCONUT GLEN'S)店内

早速入ると目の前がレジ、お勧めメニューを聞いてみました。

”オリジナル・チョコレート・ピスタチオは人気です”
とのことでした。

店員さんも笑顔でフレンドリーな方、ブログ掲載もぜひとのことでした。

1スクープは500円、3スクープは700円、5スクープは900円です。

5個は1人ではさすがに食べれないし、お勧めオリジナル・チョコレート・ピスタチオのの3スクープで決定。
ミステリーフレーバーも若干気になりましたが。

ココナッツグレン(COCONUT GLEN'S)のメニュー

店内の先程のイスでも食べれますが、せっかくなので上のテーブル席へ。
階段を登ります。

ココナッツグレン(COCONUT GLEN'S)の階段

ちょうど自分が着くと同時にお客さんも降りて行ったので、全席空きました。

ココナッツグレン(COCONUT GLEN'S)3階

窓際の席のイスがなんともポップでかわいらしい。
ここは日当たりも良くて気持ち良さそうです。

ココナッツグレン(COCONUT GLEN'S)3階の席

電源とUSM用の差込口があるのも嬉しいところですね。
そしてフリーWi-Fiです。

電源とUSM用の差込口

窓際の席と迷いましたが、最終的に手前のテーブル席に着くことにしました(写真は隣の席ですが同じテーブル席です)。

ココナッツグレン(COCONUT GLEN'S)のテーブル席

こちらの席も充電できました、なのでバッテリー切れそうだったので早速充電!

バッテリーの充電

下の階にも席は8席程ありました。
今いる場所は3階といった形ですね。

ココナッツグレン2階席

ココナッツグレン(COCONUT GLEN’S)のアイス

ココナッツグレン(COCONUT GLEN'S)のアイス

早速アイスをいただきてみます。

オリジナルアイス

オリジナルアイス

まずはオリジナルアイスから。
なにがオリジナルか聞いておくんだった。

食べみると、うん、ココナッツだけど濃厚、そして優しい甘さ!
シャーベット的な感じのアイスではなく、通常のアイスと変わらない滑らかさ。

中にもなにか小さな粒々したものが入っていて(特製ココナッツキャンディとのことでした)、その食感も楽しめます。

オリジナルアイスとても美味しいです!

チョコレートアイス

チョコレートアイス

お次はチョコレート

あっ、これはまたとても美味しい!

ココナッツとチョコレートって合うんだな。
ここのココナッツの味が通常のココナッツのような少し癖のある風味があまりしないからかもしれない。

チョコチップのカリっとした食感も楽しめてとても美味しかった!

ピスタチオアイス

ピスタチオアイス

最後はピスタチオアイス

これはすっごく美味しい!

なにより、ピスタチオがアクセントにかる~く入っているとかではなく、しっかりピスタチオの大きな固まりがふんだんに入っているのにびっくり!

ザクザクとピスタチオの実をココナッツアイスとともに楽しむことができます!

これがハワイアンスタイルか!

今回注文した3種類はどれも本当に美味しかった、さすが人気フレーバー!

ココナッツの殻に入っていたのもまた良かった!

ココナッツの殻




まとめ

ココナッツグレン(COCONUT GLEN'S)のアイス(まとめ用画像)

原宿・表参道近辺でこだわりのココナッツアイスを食べたい方にはココナッツグレンはとてもお勧めです!
味だけでなく、1つ1つのスクープもボリュームがあるので、3つ食べるとけっこう満腹になります。

店内もかわいらしいポップな感じの雰囲気なので、とりわけ女性の方は楽しめるのではと思います。

自分が来た時には子供と一緒に家族で来られている方もいました。
子供が幼いながら英語と日本語を交互にご両親と流暢に話していたので、グローバルな時代になったなとアイス食べながらふと実感  ̄- ̄)トオイメ

原宿はいろいろ面白いお店があって羨ましい限り、Kippy’s COCO-CREAM (キッピーズココクリーム)も昨年行ったのですが、こちらもオーガニックヴィーガンアイスを楽しめとてもお勧めです!

ココナッツグレン(COCONUT GLEN’S)
住所:東京都渋谷区神宮前5-11-7
最寄り駅:原宿駅・神宮前駅・表参道駅
営業時間: 11:00 – 19:00
休日:年末年始のみ休業
ウェブサイト:https://coconutglens.jp/