原宿でベジタリアン・ヴィーガンラーメンを食べるならChipoonがお勧め!

2019年4月7日

Chipoonのヴィーガンラーメン

先日久々に原宿に行ったのですが、せっかくなので駅そばでベジタリアンやヴィーガンのラーメンが食べれるところあったりするかな?と検索してみたらありました!

それが今回ご紹介するChipoon(チプーン)

化学肥料を一切使わず、麺にも卵を使わないヴィーガンヌードルを楽しめるお店です!
また、銀座にある中華の名店「Renge Equriosity」のシェフである西岡英俊氏がプロデュースをしているお店なのだそうです。

しかも原宿駅からけっこうすぐ側、ラフォーレ原宿の中にありました。

早速行ってみたのでレポートしたいと思います。



行き方・アクセス

場所は原宿駅から徒歩5分のラフォーレ原宿2階にあります。
地下鉄の明治神宮前駅からですと、徒歩1分です。

原宿駅から行く場合、表参道口を出て駅から真っすぐ明治神宮前駅に向けて進みます。
明治神宮前駅の交差点を左に曲がるとラフォーレ原宿が左手に見えます。
Chipoon(チプーン)はラフォーレ原宿の2階にあります。

Chipoonでヴィーガンヌードル&湯葉バーガーセットを注文!

ラフォーレ原宿は前を通り過ぎたことは何度もありましたが、中に入るのは初めて!

エスカレーターで2階に上がり、真っ直ぐ進むと左手にありましたChipoon!
こじんまりとかわいらしいお店です!

Chipoon(チプーン)

お店の前の看板にはベジタブル坦々ヌードルヴィーガンヌードルが。
どちらも美味しそうです!

Chipoon(チプーン)の看板

ハンバーガーとセットのメニューもありました。
ベジバーガーのハンバーガーもありました。

ラーメンだけで十分かな、と思っていたのですが、値段を見るとセットで900円(税抜き)、安い!!
安さにつられてヴィーガンヌードル&バーガーセットを注文!

“ハンバーガーは湯葉チャーシューバーガーとチャーシューバーガーのどちらになさいますか?”
と店員さんに聞かれる。

珍しい、チャーシューバーガーなんだ、チャーシューのベジバーガーって初めて聞いた(片方は本当に豚のチャーシューバーガーでした)。
しかもそこに湯葉って更に珍しい、ということで湯葉チャーシューバーガーを注文!

ちなみにメニューは下記の通りでした。

・ベジタブル坦々ヌードル&バーガーセット:1000円(税抜き)
・ヴィーガンヌードル&バーガーセットは900円(税抜き)
・ベジタブル坦々ヌードル:700円(税抜き)
・ヴィーガンヌードル;600円(税抜き)
・湯葉チャーシューバーガー:450円(税抜き)
・チャーシューバーガー (豚の肩ロース使用):450円(税抜き)


単品ですとヴィーガンヌードルは600円、チャーシューバーガーは450円とかなり安いです。
多分通常のベジタリアン・ヴィーガンのお店の3分の2かそれ以下の価格帯です。

ただ、通常のチャーシューバーガー(単品)に関してのみ、豚の肩ロースが使用されていますので、ヴィーガン・ベジタリアンの方はご留意ください。

席はカウンター席が8席ありました。
ゆっくり食べる、というよりはさっと食べる的な感じですね、ラーメン屋さんはそんな感じのとこですしね。

カウンター席

訪れた時間はちょうど18時頃、平日ということもあってお客さんは自分1人。

そして隣には、フラミンゴ?

フラミンゴの人形

そ~言われると背後の壁にもフラミンゴが描かれていた、とりあえずこちらのお店の国鳥ならぬ店鳥なのでしょう!

カウンターでしばし待ちます、その間に海外の方々がご来店されました。

東京駅にあるT’sタンタンもそ~ですが、ベジヌードルは海外の方にすごく人気なんです、お客さんの半分以上が海外の人だったりします。

待っている間は目の前がキッチンなので作っている様子も見ることができました。

キッチン

5分程できました。
ヴィーガンヌードル!!

ヴィーガンヌードル

スープが澄んでいて美味しそう!
トマトものってます。

その後数分でヴィーガン湯葉バーガーもきました!
シンプルな中華まんのような見た目、バンズももちっとしていました。

ヴィーガン湯葉バーガー

ヴィーガンヌードルとヴィーガン湯葉バーガーのセット!

ヴィーガンヌードルとヴィーガン湯葉バーガーのセット

まずヴィーガンヌードルから早速いただきます!

ヴィーガンヌードル

スープを飲んだ瞬間、うん、すごく美味しい!
ヴィーガンヌードルはこれまでT’sタンタンがダントツで自分は一番美味しかったのですが、こちらもランクイン!

なんというか、まずスープから柑橘系の爽やかな味がして、美味しい!
実際にショウガやレモンが使われているのだそうです。

さっぱり系のラーメンが好きな方はきっと好きだと思います。
タイとかベトナムで食べた、懐かしいエスニックの味と香りがほんのりします。

メンマの代わりに筍、しかも、これはただの筍ではなく素揚げしてありますね!
香ばしさもプラスです!

ヴィーガンラーメン

湯葉も入っています、湯葉相当久々に食べましたがこちらも美味しかったです!

ヴィーガンヌードル

お次はヴィーガン湯葉バーガー!
お~なんか、テリヤキソース?こってりしたストロングテイスト感満載です!

ヴィーガン湯葉バーガー

中には湯葉にレタス・玉ねぎ等の野菜が入っていました。
早速いただいてみます!

ヴィーガン湯葉バーガー

あっ、ぜんぜんこってりしていない!
テリヤキソースに見えたのですが、味は違いました、もっとライトなテイスト、でも味はしっかりします!

なんのソースだろう?いろいろな風味が混ざっている気がする。

後から調べてみると、植物性のマヨネーズ・ごま油・甜麺醤から作られたお店オリジナルのソースとのことでした。

バンズもふわっとやわらか。
チャーシューは大豆から作られたものとのことでした。
思ったよりペロッといけてしまいました。

最初ラーメンにハンバーガーはけっこうヘビーかも、と思ったのですが、案外どちらもペロッといけちゃうので、普通にお腹が空いていたら、ラーメンとハンバーガーのセットがお勧めです!

店員さんも丁寧な接客で雰囲気も良かったです。
料理・サービスともに満足でした!

まとめ

原宿駅にベジタリアンラーメンが食べれるお店があるのは知らなかった。
どうやら昨年2018年の12月にオープンしたようです、つい数か月前ですね!

駅からすぐ側なのもありがたいです!

原宿に遊びに来て、ちょっとお腹減ったな~、という方はChipoonがお勧めですよ!
ベジタリンやヴィーガンの方でなくても、アジアンテイストが好きな方も楽しめるラーメンだと思います。

Chipoon

住所:東京都渋谷区神宮前1-11-6 ラフォーレ原宿2階
最寄り駅:明治神宮前駅・原宿駅 (表参道口より徒歩約5分)
席数:8席 (カウンター席)
営業時間:11:00〜21:00
休日:ラフォーレ原宿に準じます
ウェブサイト:http://chipoon.tokyo/