東京駅でベジタリアンラーメンを食べるならT’sたんたんがお勧め!

T'sたんたん 京葉ストリート店

豚骨だしや魚介だし等、通常のラーメンが食べれるお店はたくさんありますが、出汁まで完全に植物性でできているベジタリアンのラーメン屋さんはかなりレアです。
自分自身も東京都内では数軒しか知りません。

そんなかなりレアなベジラーメン屋さんの1つが、東京駅構内にあります!
それが、T’sたんたん!
実際に食べに行ってみたので、その様子を今回はレポートしたいと思います。



T’s たんたん 東京駅京葉ストリート店

T'sたんたん

T’s たんたんは自分が今まで行ったベジラーメンのお店で正直一番美味しかったです!
なので何度かリピートしています。
ここのラーメンは肉・魚介類・乳製品・卵・化学調味料を一切使わずに作られています。

ということで、先週久々行ってきました。

が、なんとお店の前に10人近く並んでいる、外国の人の姿もちらほら。
今まで人が並んでいるの見たことなかったのですが、今日は19時前とちょうど夕食時だからということもあるかもしれない。
最終的に10分~15程列に並んでお店にインしました。

T'sたんたん

店内は広くテーブルとカウンター合わせて70席程です。
自分はカウンター席に案内してもらいました。

T'sたんたんカウンター席

メニューを広げてしばし迷う、どれにしようか。

T'sたんたんメニュー

多分一番オーソドックスなのが、白胡麻たんたん黒胡麻たんたん金胡麻たんたん、なにせ開いて一番目に入る所に載っていたし。
ベジラーメンとんこつ風というメニューもある、これ前回なかったな新作かな、見た目本当に普通のとんこつラーメンだ、美味しそう!

白胡麻たんたんは初めて来た時に食べたのですがすごく美味しかったです。
スープは白練り胡麻とピーナッツからできていてコクがあってとても美味しかったです。
でも前回食べたし、今回はその隣に載っていた黒胡麻たんたんでいくことに決める。

注文してしばし待つ。
隣の方々は外国の人達、店内も外国の人の率が高かった。
多分海外のベジタリアンの人の間で有名になってきているんだろうな。
実際メニューも英語版と中国語版が用意されているようです。

10分~15分待つとようやくきました、黒胡麻たんたん。
黒胡麻たくさん!

黒胡麻たんたん

黒胡麻たんたん

なんか赤唐辛子らしきものも一緒にきた。

赤唐辛子

それではいただきます!

黒胡麻たんたん

味は、胡麻の味が効いててすごく美味しい!
スープも濃厚でコクがありました!
真ん中の野菜の下に隠れているのは、肉みそ、これも甘辛くラーメンとの愛称は抜群でした!

ベジラーメンというと、当初うす~い味付けであっさりといったイメージがあったのですが、ここのベジラーメンは通常のラーメンと変わらず味がしっかりついていて濃い!
ベジラーメンと言われず出されたとしても、正直全く気付かないと思います。

赤唐辛子らしき香辛料も付属で付いてましたが、正直そのままでそれなりにホットでスパイシー、使用することなく完食しました。

他にもベジ餃子大豆ミートのから揚げミニカレーミニビビンバ丼等、気になるサイドメニューがいろいろあったのですが、黒胡麻たんたんがそれなりのボリュームでもはや満腹だったのでまたの機会にすることにしました。

ちなみに店員さんの接客態度も店内ほぼ満席で忙しいにも関わらず、とても丁寧かつフレンドリーでした。
店内と料理の写真を撮って良いかと聞くと、“どうぞご自由にお撮りください、海外のお客様もよく撮られておりますよ”と教えてくれました。

レジでも入り口の棚にあった商品の写真を撮っていると、“あまり棚に商品がなくて申し訳ありません”等、一人一人の店員さんが、お客さんのことをしっかり見ていて、なんというかお客さんとしてだけではなく一個人として接してくれていると感じました。

自分も学生時代にカフェレストランで接客をやっていたのですが、正直忙しい時は、なるべく早く対応を済まそうとかなり機械的な接客だったと思います、余計なことは話さない、みたいな。
けれどここのスタッフの方々は、忙しい時でもしっかり心には余裕を持って接客されていると感じました。

また東京駅に来た時には訪れたいと思います。

ちなみに自分がレジで撮っていた写真はこちらのベジカップヌードル!
えっ、ベジカップヌードルなんて売ってるんだ、かなりレア、とお会計中にささっと撮っていたのでした。
種類はタンタンメンスーラータンメン

ベジカップヌードル

大豆ミートレトルトベジカレーまで売っていました。

ソイミートとベジレトルトカレー

でせっかくなので2種類買って帰りました!
お値段は1つ250円でした、お手頃価格!

T'sレストランのカップヌードル

更にびっくりしたのはアマゾンでもT’sたんたんのタンタンメンが売っていました。
1度来店してみて、お気に入ったら、今度はいつでもご家庭でも楽しめるわけです!

もし東京駅に訪れることがあった際はぜひ寄ってみてください!
個人的に一番おすすめのベジラーメン屋さんです!
お店の詳細は下記の通りです。

T’sたんたん東京駅京葉ストリート店

住所
東京都千代田区丸の内1-9-1 JR東京駅(改札内)Keiyo Street内(1階)

アクセス
東京駅 (八重洲南口を入り京葉線方面)

電話番号
03-3218-8040

席数
70 席 (テーブル席&カウンター席)

営業時間
7:00 – 23:00 (ラストオーダー22:30)

定休日
年中無休

ウェブサイト
http://ts-restaurant.jp/about/tantan/

その他お勧めなベジタリアンラーメンのお店の記事
原宿でベジタリアン・ヴィーガンラーメンを食べるならChipoonがお勧め!