秋葉原の恐怖の自動販売機!面白い&謎の商品いろいろゲットしてきました!

2018年12月15日

秋葉原といったら頭に浮かぶのはアニメ・フィギュア・電化製品、そして観光客の方も大体それを目当てに秋葉原を訪れます。
ですが、数年前からそれとは全く別の面白い観光地?が話題になっています。

それが今回ご紹介する、恐怖の自動販売機です。

とうことで半年程前ですが、行ってきた&いろいろ買ってきたのでご報告です。
動画は海外向けにその時は作成したため全部英語です、申し訳ないですが臨場感は楽しめるはず。

なんかね、も~いろんな意味でカオス&恐ろしい自動販売機でしたよ!



秋葉原駅から自動販売機への行き方

まず秋葉原駅に着いたら電気街口の改札を出ます。

秋葉原駅電気街口

LABIとラジオ会館が正面に見えるはずです。

秋葉原駅電気街口前

右に曲がって真っすぐ進むと大通り(中央通り)に当たります。
そこで左に曲がって、そのまま真っすぐ進んでいくと萬世橋萬世ビル(牛の顔と萬世の文字が目印)が見えます。

中央通りと萬世ビル

中央通りと萬世ビル

この萬世ビルの隣が謎の自動販売機がある場所です。

謎の自動販売機

謎の自動販売機

おでん缶に鈴?いろいろ買えちゃう謎の自動販売機

はい、到着!
これが知る人ぞ知る恐怖で謎の自動販売機

謎の自動販売機

一見普通の自販機じゃん!って思うかもしれませんが、実際はとっても謎で恐ろしい自動販売機なんです!
自動販売機と言ったら、コーヒーやコーラなど、飲み物を通常探すかもしれませんが、代わりにここでは“カブトムシ”とか売ってます。
と言っても、もちろん本物の生きているカブトムシではなく、おもちゃのカブトムシですが。

おもちゃのカブトムシ

とにかくまずはこの小さなスペースに入ってみることにします。
なんか怖いな~。

小さなスペース

自動販売機にサッカーボールのチョコレート発見!

サッカーボールのチョコレート

えっ?
さかなのたまご?

ニモに見えますが、早速謎です。

さかなのたまご

もはや何が売られているのか分かりません。

謎の商品

箱にいろいろ文字が書いてはありますが。
う~ん、なんか内容が謎です。

とりあえずお値段は490円でした。
けっこうするな。

ミステリーボックス

中は何が入っているのだろう?
と気になって他の方の動画とか見てみたら中身はチョコバットでした。
その他クッキーだったり紅茶だったりしたケースもありました。
予想外に中身はけっこうまとも。

えっ?カタツムリ?
エスカルゴ?かな?

すごい突然だな!

カタツムリ?エスカルゴ?

チョコデニッシュは美味しそ~!

チョコデニッシュ

桃の缶詰!

桃の缶詰

あっ、くまモン発見!
くまモンも今や人気のマスコットですね!
これは黒ひげのおもちゃですかね。
よし決めた、これ買お~!

くまモンのおもちゃ

うん、くまモンのおもちゃゲットです。

くまモンのおもちゃ

ということで次の一角へ移動!

お~なんかはちみつが。

はちみつ

で、なぜそのすぐそばにハミガキ粉?
その隣には鈴が。
一番右はもうよく分かりません、もはやカオスです!
日本語は、また下ネタか~、なんかすごい脱力感。

鈴とハミガキ粉となにか

焼き鳥缶発見!
へ~面白いな!

焼き鳥缶

450円か、うん買ってみよ!

焼き鳥缶

ビー玉だ!
も~自分日本語解説しませんよ、大体こんなのばっかなんで。

ビー玉

非常食セット!
これは実際役に立ちますね!

非常食セット

おでん発見です!
おでん缶って自分は初めて見たかも。
アニメのシュタインズ・ゲートで食べてるのは見たことあったけど、これが本物か。

おでん缶

よし、おでん缶は秋葉原名物、買うこと決定!
他の種類のおでんを買ってみました!
お値段は690円!

おでん缶

家に帰った後、おでん缶開けてみました。
自分で買っといてなんですが、開けた瞬間、う~ん食べるのがけっこう恐怖になってきたよ。

おでん缶

中身はこんな感じです。
大根・こんにゃく・うずらの卵・ちくわ・さつま揚げ、等々です。

おでん缶の中身

で、食べてみました。

味?
う~ん、まずまず、
でしょうか。
とりあえずちゃんと食べれる味だっただけでも自分はかなりほっとしました。

ということで、再び自動販売機に戻り発見したのがカブトムシ!
うん、こ~いったものを求めてここまではるばるやってきたのかも。
でもなぜあえてカブトムシを入れようって話になったのだろ~。

おもちゃのカブトムシ

540円か、うん、でも買った!

と思ったら落っこちてこない。
確かにボタンはちゃんと押したのだけれど。
その後数回押しても反応なし、これは・・、っと思ったらお金戻ってきました。
ここら辺から、ここの自動販売機はなんでもありえる、と思うようになってきました。

でも、カブトムシはあきらめません、他のカブトムシコーナーで再挑戦!

やった、採ったぞ~!

おもちゃのカブトムシ

ここのコーナーではカラーボールが売ってました。

カラーボール

スーパーボールたくさん!
990円!

スーパーボール

ココナッツミルク。

ココナッツミルク

再び最初の小さなスペースへ戻ります。

あ~このガム懐かしい、子供の頃よく買ったよ~!
確か当時1つ10円だった気がするけど、これ390円って、高いな!!
そもそもガム自体値上がりしたのかも。

ガム

でも懐かしさに惹かれてボタンをポチッ!

反応なし。
ドアを開けるもどこにもガムを確認できない。

ポチッ、ポチッ。

反応なし。

カブトムシのケースもあるし、ドアの端に挟まってないか調べるも、今回はどこにもなし。

自動販売機の取り出し口

ということで、吸い取られました!!Σ(T∇T ガ-ンッ
スタッフ的な人周りにいないし、かと言って緊急電話番号的なものも自動販売機には記載されていないし。

390円が、カハッ。

本当に恐ろしい自動販売機だ!!Σ(゚Д゚)

“暗いニュースが続く時代ですが、秋葉原のお客様に一時の笑いを提供できればと考え、日々努力しております~”
うん素晴らしい、確かにある種笑いを提供してくれた、涙と供に。

自動販売機の宣伝文句

おでん缶と焼き鳥缶を買った場所へ戻ります。
もはや自動販売機と自動販売機を行ったり来たり。

そして、鈴?
もはやなんでも来いです!

赤色の鈴

って、つめたっ!!!!
油断したっ!!

なんでこの鈴、冷蔵保存なの?

鈴

ですが、これはほんのプロローグに過ぎませんでした。
裏を見ると。

鈴と塗装剥げ

えっ?
剥げてるの?
ねぇ、塗装剥げちゃってるの?

まさかの中古?

こちらの鈴は190円でした。

シャボン玉を発見したよ!
子供の頃ならきっと買ってたな~。

シャボン玉

ふとこの自動販売機に自分が慣れ始めていることに気付く。
思い出に普通にふけってたけど、このカブトムシ・チップスター・シャボン玉・ジュース、って普通ありえない相当カオスな組み合わせです。

金魚の風鈴は1390円です。

金魚の風鈴

大豆のお肉のミートソース、へ~これは珍しい、まさかのベジタリアン向け食材をこんな所で発見!
いやでもそれ以上にフォーカスすべきなのはその隣のジュースかも。

大豆のミートソースとカルピスウォーター

“常温”って書いてある。

冷たくもあったかくもない、常温。
ですが、確かに常温は体には優しいかもしれません。

ところで、なぜここで突然うずらの卵?
そして、買えない。

何アピールだろう?

うずらの卵

うわっ、なんか突然すごい注意書きが。

“ここはトイレではありません。”

注意書き

正直、自分もここ、内部は匂いました。
まさかこんなところで、とは思いましたが、注意書きに書いてあるってことは、そうなんですね。

後ゴミもけっこう散らかってたりで綺麗と言える状態ではとてもありませんでした。

ここ外国の人も訪れるだろうに、とても残念です。
注意書きは妥当だと思いました、というかもっと強く書いてもいいぐらい。

いろいろあった自動販売機でしたが、いろいろ楽しかった。

今回自分が発見したり購入したものは下記が一覧となります。

カラーボール・ビー玉・鈴・スーパーボール・ガム・金魚の風鈴・カブトムシのおもちゃ・おでん缶・焼き鳥缶・さかなのたまご・ハミガキ粉・くまモンのおもちゃ・ミートソースパスタ・カタツムリ・うずらの卵・ミステリーボックス(文字の書かれた箱)・非常食セット、等々




まとめ

謎の自動販売機

そもそも、なぜ自分がここまで、わざわざ謎のアイテムをいろいろ買いに来たのか?って不思議に思う方もいるかもしれません。

いや、実は全部プレゼント用なんです。

とある日、アメリカの友人と話していて、“なにか日本で欲しいものある?”って聞いてみたんです。
“う~ん、せっかくなら普通の日本のものじゃなくて何か変わったもの・変なものが欲しいかな~。”
ってことだったんです。

へんなものか~、と考えていて浮かんだのが、そ~ここ、秋葉原の自動販売機の存在。
ここ程変なものを揃えている自動販売機は他にない、ということで来たのでした。
動画と共に品々をプレゼントしました。

いや、プレゼント選びに来る場所大いに間違えているよ、というご意見はあえてのスルーさせていただきます。

とりあえず、ミステリーでもあり、恐怖でもあった自動販売機でしたが、大いに楽しめました!
なにかこれ欲しいって思ったものありましたか?
もしあったのでしたら、今が訪れる時です!

もしその勇敢なチャレンジの後、朽ち果ててしまったら、メイドカフェに直行してなぐさめてもらって下さい。

自分も懲りずにまた自動販売機訪れそうです。

ドラクエとコラボした秋葉原のローソンも行ってきました&YouTube動画撮影しました
ドラクエとコラボした秋葉原のローソンへ!グッズをいろいろチェックしたので動画と共にお店をご紹介!