ミートアップ(Meetup)とは?英語ができなくても参加できる?

2019年3月3日

英語を勉強していると、インプットはしていてもなかなかアウトプットの場がないことに気付きます。
ほんと海外行く時ぐらいしか生の英語使わないよ~、みたいな。

そんな時に出会ったのがミートアップ(Meetup)です、初めて自分が参加したのは7~8年前ですが、以来面白そ~だな、っと思ったイベントがあるとたまに今もふらっと参加したりします。

最初はぺらぺら話せるわけでもない自分の英語力で果たしてついていけるだろうか?とも思ったのですが、意外となんとかなりました。

参加する側としても、イベントを開催する側としてもミートアップを経験したので、ここではその模様をお伝えしたいと思います。



ミートアップとは?

考える女性とはてな (ミートアップとは?イメージ画像)

ミートアップは共通の趣味や目的を持った人が集まり・一緒に参加して楽しむことのできるサービスです。
日本ではまだあまり馴染みがないかもですが、海外では有名で人気のあるサービスです。

簡単に言うとミクシーのコミュニティグループの世界版みたいな感じです。
大きな違いはスケールがグローバルな部分・そのグループの数・イベントの数も膨大です。
外国の人の参加率も高いです。

ミートアップには、ラングエージエクスチェンジ・ビジネス・アウトドア・ヨガ・写真・IT・映画・音楽・読書・哲学・カラオケ・飲み会・ベジタリアン・ピクニック・文化体験、等々、本当に数えきれないほどのグループがあります。

毎週というより毎日なにかしらのイベントが日本各地で開催されています。

自分も恐らくこれまでに20回近くはイベントに参加したと思います。
参加する目的はまず英語力を伸ばすため、もう1つはそのグループやイベント内容自体に関心があったためです。

参加の仕方もとても簡単、トップ画面から自分の興味のあるグループを探してどんどん登録していくのみです。
英語を学びたかったらランゲージエクスチェンジ等英語に関するグループ、写真を撮るのが好きでしたらフォトグラフィー等写真を撮影しに行く、または学ぶことのできるグループ等です。

後はそのグループがなにかしらイベントを企画したら、優先でトップ画面に表示されるようになるので、詳細を確認して面白そう、と思ったら右上に表示されている参加ボタンにチェックを入れるのみです。

後は当日開催場所におもむくのみです!

英語話せないけどだいじょぶ?

英語話せないけどだいじょぶ?

そ~なんです、ミートアップは外国の人の参加率高しなんです!

と言っても参加するグループによって大きく異なりますが。

まず、全く英語を話せない、という状況ですと、自分の経験上正直けっこう厳しい部分があるかもしれません。
相手が運よく日本語ぺらぺら、とかだとよいかもしれませんが、確かに中にはぺらぺらな人もいるのですが、やはり多くはありません。
片言の日本語ならオーケーという人はけっこういたりします。

なので、全く英語が初心者という人は、英語初心者向けのグループもいくつかあるので、そこで参加して徐々に慣れていくことがお勧めです。
ミートアップトップ画面の検索窓に“英語 初心者”といれるとけっこうたくさんグループが出てくるので、ここだ、と思ったところにまず参加してみるのが良いかもしれません。 

通常のランゲージエクスチェンジ(言語交換)のグループでは、日本語と英語を交互で話すのですが、日本語で話す時間は問題なくても英語の時間は黙って聞くだけになってしまう可能性があります。

ですが、あえていきなり飛び込んで実際どんなものなのかを確認する、という意味ではそれもありかもしれません。
実際に体験することで、つかめる部分もあるからです。
人によっては大きなモチベーションにもなると思います。

ちなみに普通のピクニックや飲みやビジネス等は、参加すると英語のレベルけっこう高いです。
様々な国の方が参加するものの、総じて英語のレベルが高い気がします。

英語が中級以上のレベルの人でもっと伸ばしたい方には逆にこ~ゆ~場にどんどん参加することがお勧めです。

1人で行ってもだいじょぶ?

考える女性 (1人で行ってもだいじょぶ?イメージ画像)

このミートアップですが、実は1人で参加する人の方が多いんです。

自分がこれまでに参加したミートアップにはなりますが、8割方の人が1人で来ていた感じです。
外国の人が多いから、ということもあるからかもしれません。

日本の人ですと、一緒に友達誘っていこ~、みたいなパターンが多いかもしれませんが、海外の人は特に1人でもあまり気にしない感じです。
楽しそ~、時間がある、参加ボタンポチッ、終了、みたいな感じです。

自分も参加する時はそんな感じです。
あっ、今日の夜ちょうど時間あるな、近くでミートアップやってたりしないかな~、あった、よしポチッ、終了、みたいな感じです。

1人で行くと孤立してしまうのではないか?という部分が不安な人は多いかもしれません。
ですが、正直自分も20回以上参加しましたが、1人で孤立して終わったということは1度もありませんでした。

というのも、そもそもミートアップは共通の趣味や目的がある人が集まるからです。
自然とお互い興味が合うので話も盛り上がるんです。

そもそも人と会う、という目的のためにわざわざみんな出向くわけなんで、基本オープンマインドなんです。

ただ、少し遅れていくと既に和ができあがってる時はあったりしますね。

ここに関しては、も~飛び込んじゃいましょう!

最初は緊張しても、だいじょうぶ、みんな受け入れてくれるはずです!
“いや~今ちょうど着いたんだけど、私は(僕は)~っていうんだ、よろしくね!”みたいな感じで!

自分がオープンマインドでいけば相手もオープンマインドで応えてくれます。
でなかったら、違う人に当たりましょう!

参加費は?

青空に浮かぶお金 (参加費は?イメージ画像)

これはイベント・グループによりけりですね。

ランゲージエクスチェンジ等は大抵500円~1000円です。
ワンドリンク一杯頼めばそれが参加費ということもしばしば。

逆に飲みや体験型(茶道・書道等)のイベントは、数千円とそれ相応の価格となります。

男女の性別で差額を設定しているイベントも時々ありますね。

全くの無料で開催しているグループもあります。
本当にボランティアでみんなでコストをかけずただ楽しも~という精神ですね。

参加費は必ずイベントの詳細に記載されているので確認してから参加しましょう!

危険はないの?

考える女性 (危険はないの?イメージ画像)

正直絶対に安全、ということはミートアップに限らずですが、断言することができません。

人と会うという時点で自分にも相手にもリスクは必ず発生します。
リスクの話をしたら極論、人に会わなければ良い、家から出なければ良い、という話にもなってしまいます。

重要なのはそれが何を主目的としたサービスなのか・グループなのか、という点です。

それによって集まる人の色も大きく変わります。

自分が参加したのは基本英語学習系かビジネス関連、またはヴィーガン・ベジタリンのイベントでしたが、それぞれに来る人のタイプは異なります。
ただ、共通しているのはそのグループの趣旨に合う人がほぼ集まっているという部分です。

ランゲージエクスチェンジでしたら英語・日本語の学習に熱心な人が大半です。
ビジネスは本当にビジネスに対して真剣で意欲のある人達が集まります。

参加する人はそのサービス・グループによって大きく変わってくるので、自分がその中でどれを選ぶのか、という点がとても大切です。

自分に関しては正直危険よりもむしろ行って良かった、といったケースがほぼでした。
何で今も時々時間のある時に参加するわけですが。

ただ、これは自分が男性、ということもあるので、女性の方はそこに関しては考慮した上で判断することが大切です。

参加したミートアップ

参加したミートアップ

ここからは自分がこれまでに参加したミートアップの内のいくつかをさくっとご紹介したいと思います。
自分が参加した各グループ、またはお勧めのグループへのリンクも最後に貼っておきますので、ご興味のある方はご参照ください。

ランゲージエクスチェンジ (日英言語交換学習)

これは今もたま~にではありますが、時間があった時に参加することがあります。
日本語と英語で交互に話す形です。

参加率はその会にもよるのですが、日本人が半分外国の人が半分ぐらいでしょうか。

各テーブルに4~5人日本人と海外の人が混ざって15分ごとに英語日本語と言葉をチェンジする形です。
グループによってはテーブルも30分ぐらいごとにチェンジしていろいろな人とコミュニケーションできるように配慮している場合もあります。

基本来る人は英語力を伸ばしたい日本人、日本語を学びたい外国の人です。

英語力が中級以上の人にはお勧めしたいグループです。

ランゲージエクスチェンジ関連関連のお勧めミートアップグループ
Tokyo Hang Outers!
Tokyo Spontaneous

ビジネス・スタートアップ

起業家・これから本格的にビジネスを始めていきたい、という人向けのミートアップグループです。

自分は過去に2~3回程参加しました。
参加者は7~8割が外国の方でした。

毎回2人程のゲストスピーカーが専門分野に関してみんなの前でトークします。
スピーカーは外国の人なので、全て英語です。
内容もビジネスなのでけっこう難易度高いです。
自分はついていくのでいっぱいいっぱいでした。

始まる前には今何をやってるのか等各自自己紹介もしました。
これは緊張しましたね、いや日本語でも緊張するけど、英語か~、それでもどこ出身で何が趣味でとかならまだ話やすいのですが、話す内容も今どんなビジネスをやっていてどうしていきたいか、等。

ということで、ビジネスのミートアップはけっこうハイレベル、ですがかなり勉強にもなりました。

海外の事情も聴けますので、これからグローバルな視点でビジネスやっていきたい、学びたい、という人にはとてもお勧めです。

ビジネス・スタートアップ関連関連のお勧めミートアップグループ
The Tokyo Business Meetup
Tokyo Startup Founder 101

IT・AI関連

これも上記に続きビジネス関連です。

2回程参加しましたが、こちらも来る人のレベルがすごかった。Σ(゚Д゚)

フリーランスで活躍してる方から誰もが知る大企業で働いている方まで。
自分の場合は、基礎的なhtml・css・php当たりなら分かるし、もうちょっとレベル上げたいな、と参加したら、も~参加者は本気のプロの方々ばかり。

ですが、みなさんフレンドリーでいろいろIT業界のことや仕事のことなどうかがうことができました。

刺激になった!

比率は日本人半分・外国の人半分ぐらいでした。

エンジニアを目指したい・テクノロジーや人工知能に興味がある方はぜひ!
自分が今回参加した以外でも、これからいろいろ勉強したい、という初心者の方向けのIT・AI関連のグループもありましたよ!

IT・AI関連関連のお勧めミートアップグループ
A.I. University by Team AI

ハングアウト(町や名所巡り)・文化体験

外国の人を案内したい、という人にお勧めなのがハングアウトや文化体験のミートアップグループです。

一緒に名所を歩く・または体験をする形です。

自分も実際の観光ガイドはどんな感じなのかを知りたくて2回程参加しました。
その時は築地だったり神楽坂だったりをみんなで歩きました。

ガイドしてくれる方は日本人、ポイントごとに歴史を英語で解説してくれました。
自分の知らない内容や場所にも連れて行ってもらえ、とても勉強になりました、そしてとても楽しかった!

英語があまり得意でない方も、自分が率先して話すわけではないので参加しやすいかもですね!
ただ参加している外国の人と交流する場合にはもちろん英語が必要とはなりますが。

通訳ガイドをしたい、という方にはとてもお勧めです!
知らなかった日本の歴史も学べちゃいます!

ハングアウト・文化体験関連のお勧めミートアップグループ
TOKYO WALKERS
Experience Japanese culture in Tokyo

ベジタリアン・ヴィーガン

自分はセミ・ヴィーガンなので時々参加したりします。

ベジタリアン・ヴィーガンのお店で食事したり、ピクニックを開催していたり、ゲストを招いてトークショーがあったりです。

参加者数が多くていつも驚きます。
大きなビュッフェスタイルのレストランやトークショー等では50人以上が常に参加しています。
7割~8割は外国の人で女性の方が多く、男性の方もちらほら(男性も外国の人の割合が高いです)。

ベジタリアン・ヴィーガンのイベントですが、特にそ~ではない人も参加したりしているので幅広く興味がある人は誰でも、っていうスタイルですね。
自分もあくまでセミ、なので。

野菜が好きな方にはお勧めです!
オーガナイザーの方々もとても雰囲気が良くて好感が持てます。

ベジタリアン・ヴィーガン関連のお勧めミートアップグループ
Tokyo Vegan Meetup Group
RAW Foodists & Vegans of Tokyo Meetup

有機農業

まさしく今日、参加してきたのが有機農業のミートアップ。
昨日気付いて行くっきゃない、とポチっとしたわけです。

感想としては、とても楽しかった!

参加者は全員で8人程でした。
日本の人3人、海外の人5人といった形です。

日本の人はみんな英語が話せたので、会話はほぼ英語でした。
日本の方のうちの1人はヴィーガン・ベジタリアンイベントのオーガナイザーの方でした。
挨拶したら覚えていてくれました。

今日行ったのは雑草抜きと種まき、途中から放し飼いの鶏や烏骨鶏(うこっけい)やらも参加して。
烏骨鶏って初めて見たよ!
まいた種はどれも在来種の種でした。

お昼はみんなで持ち寄った食べ物をシェアしてランチ!
農家さんはコーヒー沸かしてくれたり、お味噌汁を作ってご馳走してくれたりしてとても美味しかった!

ご馳走様でした!

またぜひ参加したい!

有機農業関連のお勧めミートアップグループ
Organic Farming
Weekend Organic Farming

ミートアップイベント開いてみた

公園 (ミートアップイベント開いてみたイメージ画像)

いつも参加している側のミートアップだったのですが、せっかくだし今度は自分でイベントを開いてみよう、と思い立ったわけです。

も~5年以上前の話ですが、ちょうど日本の友達を誘って代々木公園でピクニックやろ~っということになっていたんです!

せっかくだし外国の人とかも来たら楽しそうだしな~、とイベントをミートアップ上で投稿してみました。
ちなみにグループのオーガナイザーでなくても、イベント自体は誰でも投稿して開催することができます。

気軽なノリで開催したら、最終的にはけっこうなカオスになりましたね。

自分の友達だけで20人以上来てくれたのですが、外国の方も20人以上、最終的に50人近くの方々が来てくれたのです。

途中から参加の人とかと電話でやり取りしたり迎えに行ったり、そんなことずっとやっていたら気付けばピクニックは終了していたわけです。

代々木公園は分かりづらいだろうし、と思ってけっこう細かく自分なりには位置を書いたつもりでしたが、ダメだったようでした。T T

ダメ出しに、別のグループのオーガナイザーさんも参加してくれいたようで、“もっと分かりやすく場所記した方が良かったね~”と最後声をかけられました。

はい、自分の認識が甘かったです、ごめんなさい。

でも良い経験になりました。

また何かあったら、企画することもあるかもしれません!

まとめ

上記は自分が参加した一部のミートアップですが、これ以外にもたくさんのミートアップグループのイベントが毎日のように開催されています。

まず自分の趣味が合うグループをどんどん登録していくことがお勧めです!
最初は緊張するかもしれませんが、実際参加してみると恐らくすごく楽しかった、となるのではと思います、自分がそうなので。

英語の勉強・ビジネスの勉強・趣味の共有、等々、興味がありましたら自分の状況に合わせてミートアップをぜひご活用してみてください!

Meetup (ミートアップ)
ウェブサイト:https://www.meetup.com/