タイムチケットとはなに?使い方と実際に使った感想もお伝えします!

2018年6月7日

タイムチケット(Time Ticket)はその名の通り時間のチケットです。
なんで時間を買ったり売ったりすることができます。
時間をチケットにしてシェアすることのできるサービスです。

で、何を買うの?何を売るの?ってことですが、正直なんでもです。
自分も実際に購入者側としても販売者側としても使っていますので、ここではタイムチケットとは一体なんなのかという詳細についてお伝えしていきたいと思います。



タイムチケット(Time Ticket)ってなに?

なにか日常生活でお困りごとはありませんか?

パソコンが分からない、プロフィール写真撮って欲しい、英語話せるようになりたい、副業始めたい、起業アイデアが欲しい、人生の相談に載って欲しい、等々。
タイムチケットでは、上記以外の分野でも様々な種類のチケットが販売されています。

これらのチケットを購入して相談にのってもらえる、もしくはその場で実際に手伝ってもらえるのがタイムチケットです。
購入するだけでなく、逆に何か特別なスキル等を持っている場合には、それを販売することもできます。

実際にカフェ等、待ち合わせ場所で直接面会することもあれば、スカイプや電話を通して話すこともあり、その方法は様々です。
販売者が対面・オンライン等事前に設定しているので、その中から自分の都合に合わせた方法を選ぶ形です。
自分に関しては、購入者側としては面会で直接全てお会いしました。

時間は30分区切りで1時間、1時間30分、2時間等、販売者が設定しているので、その中から自分の都合に合わせて決めることができます。
軽い相談なら30分とか1時間で十分かもしれませんが、難しい相談や長くなりそうな内容にしては2時間とか3時間とか取った方がよいかもしれません。

ここからは実際の使い方についてお伝えします。

タイムチケット(Time Ticket)の使い方

タイムチケットを実際に利用する場合、まず【タイムチケット】にアクセスしてください。
その後、登録方法・チケット購入方法・販売方法と順にお伝えできればと思います。

タイムチケット公式ページ

画像は念のため、一部時々モザイクをかけている部分もあるのでご了承ください。

登録方法

上記リンクよりアクセスするとタイムチケットのトップページにつながります。

タイムチケットに登録するにはFacobookを通した認証が必要です。
他サイトですと、アドレスとパスワードのみで登録等あるかもしれませんが、タイムチケットはFacobook認証の一択です。
ある種ここは安心して使える点ですね。

右上のFacebookのボタンをクリックして認証登録開始してください。

タイムチケットトップページ

もしも、いやまだちょっとよく分からないし、少し不安だし、という方は閲覧するだけでしたら登録しなくても可能ですよ。
左上にあるTIME TICKETロゴ左横の“買う”というボタンをクリックすると、カテゴリーから探す、人気チケット等いろいろでてきますので、ご自分のご都合・ご興味に合わせて、進めていってみてください。
個別に販売されている様々なチケットの詳細を確認することができます。

購入方法

1. カテゴリーを選択

Facebook認証で登録した後、トップページにいきます。

上部にスタートアップ/起業、写真/カメラ、マーケティング/集客等、カテゴリ別に分かれているので、一番簡単なのはここから興味のあるカテゴリを選択する方法です。

タイムチケット購入方法

どんなチケットが人気があって売れているのか確認したい場合には、“人気ランキング”も左上に表示されてますので、そこをクリックしてみてください。

今回は英語のカテゴリーを選択してみました。

たくさんチケットがでてきました。
というか200個以上チケット出てきた・・・。
さすが英語関連は人気がある、だがこれは中々どれを選んでいいものやら・・。

タイムチケット購入方法

ということで、上から順に見ていってもいいのですが、フィルターをかけた方が効率的に自分の探したいチケットを探せるかもしれません。
上部に、ランキング、販売枚数順、レビュー順、新着順、価格(高い順)といった形で表示があるので、そこからフィルターをかけて探す方法もあります。

タイムチケット購入方法

とりあえず今回は、ランダムにチケットを1つポチッとしてみました。

こんな感じで値段や時間、予約可能日時、購入された枚数等が表示されます。
そのまま下にスクロールすると実際のチケットの内容の詳細も表示されます。
販売者の持っている経験や知識、購入者は何を学べるか、実際の面会日もしくはスカイプ相談日の流れ等です。

タイムチケット個別購入画面

もしこの時詳細を確認して、もっと詳しく聞いてみたい、確認したい等、質問があった場合には、“~さんに希望日時を問い合わせ”というボタンが右端予約状況の下に表示されていますので、ここから個別にメッセージを送ることができます。
ボタンには希望の日時を問い合わせという表示がされていますが、希望日時以外にも疑問や質問等があった場合には、自分はここから直接メッセージを送って問い合わせています。

希望日時に関してのみの質問でしたら、次のステップのメッセージの中で問い合わせることができます。

2. チケット申し込み

次は“希望日時”の選択ですね。
ここは自分のご都合の良い日時を選んでください、後からここは調整がきくので、絶対にこの日時でなくてはならないということではないのでご安心ください。

“希望する形式”は事前に選択できるものが購入者によって指定されています。
人によっては対面・Skype・電話・メッセージ全てOKにしている人もいます。
ご自身のご都合に合わせてここも選択してください。

ですが、もし会うことが可能でしたら、個人的には直接会う対面をお勧めします。
直接会うのは少し緊張するかもしれませんが、やはり会うことでしか得られない生の情報が多々あるからです。

タイムチケット購入画面

その次の“メッセージ”には自動で挨拶の定型文が最初から入力されています。
ここを少し修正して希望日時等を入力しましょう。
他にも何か聞きたいことがある場合には、ここに一緒に入力してメッセージを送ります。
もしくは一番下にも“希望日時が決まらない場合には、まず ~さんに問い合わせし~”といったリンクがあるので、そこから問合せを行うこともできます。

最後に“支払方法の選択に進む”ボタンをクリックしてください。

タイムチケット購入画面

3. チケット購入

最後に支払い方法を選択します。
決済方法はクレジットカードもしくはポイント支払いのどちらかになります。

ここでクレジットカードも新規登録できます。
自分の場合は既にクレジットカードを登録していたので、そのまま既存のクレジットカードを選択しました。

タイムチケット購入画面

最後に“購入を申し込む”ボタンを押してチケット購入終了です。

タイムチケット購入画面

この後はチケット販売者から連絡がくるはずなので、日程の調整など連絡を取り合って確定していく形です。

感想と評判

実際タイムチケットの評判はどのようなものなのでしょう?
まずは自分が実際に使っているのでその感想をお伝えしたいと思います。
結論からお伝えしますと、個人的にはとてもお勧めできます。

まず第一に、その業界のプロに相談にのってもらえるからです。
もしくは写真だったり、ウェブに関してでしたらプロにその場で仕事をしてもらうことができるからです。
登録している方は、もちろん全てがプロということはありませんが(とうか自分も販売者ながらプロでもなんでもないので)、大半がその分野で業績を上げていて経験もある人です。
チケット詳細を見れば販売者の経歴やスキル等も細かく確認することができます。

これも正直値段が高ければあまり意味がありませんよね。
そもそも買えないし。
ですが、人や内容によってまちまちではありますが、安ければ1000円~2000円と、普通にビジネスとしてプロの方に依頼する額の半額やそれ以下の値段で依頼・相談することができます。
これは個人の肌感覚ではありますが、通常でなにも通さずに直接ビジネスとして依頼するよりもはるかに安いと思います。

自分が今までに、購入したチケットは、起業・マーケティング・ウェブ開発、等々でしたが、どれもその業界で独立されているプロの方々、もしくは実際にその分野の仕事についていて業績を残されている方々でした。
値段は2000円~3000円1時間程でした。
会う場所は基本的にルノアールやエクセシオール、楽天カフェ等、カフェが多かったですが、これは人や依頼する内容によってもまちまちです。

自分に関しては、全て対面を選択しましたが、やはりチケットを購入されるなら対面をお勧めしたいです。
対面でしか伝わらないことがあったり、得られない生の情報があるからです。
パソコンを持参してくださる方も多く、その場でやり方や例等を示してもらうことも多々ありました。

自分に関しては、どのチケットもお金を支払っただけの価値が全てありました。
どの方も丁寧で、自分の知りたいことや疑問点には全てしっかりとお答えいただくことができました。

他の実際に使ったことのある方々の感想もいろいろ確認してみたのですが、何か購入して大きなトラブルがあったという感想は自分が見た限りでは発見することができませんでした。

トラブルや危険はない?

大きなトラブルはなかった、とこの項目には以前まで書いていたのですが、自分自身がつい先日なかなかのトラブルに見舞われたので内容を書き足します。
といっても相当レアケースかとは思います、自分自身も初めての経験でした。

自分の例

タイムチケットは買うだけでなく、せっかくなので自分自身もチケットを販売しようとつい先日始めたのですが、けっこうすぐ購入していただくことができたんですね。
と言っても最初だけ無料にしたので、それは売れますね。

で、購入者の方の1人は当日待ち合わせのカフェで待っていても姿を見せず、何度連絡しても返事が返ってくることはその後ありませんでした。

正直以前の自分でしたら、もうそのままスルーしてなにをすることもなく終わっていました。
その方が余計な時間と感情を使うこともなく、その後のいざこざに巻き込まれることもないからです。
ですが、それは自分が楽なだけであって本当は良くないことじゃないかと(めんどい人間)、最近はこういうことにもしっかりと対応するようにしています。

その方の評価に“たとえ当日キャンセルなさる場合でも最低限連絡だけはください”とマイナスレビューを書かせていただきました。
その後、なにか反応があるかなと思っていたんですが、メッセージも報復的なレビューコメントもなし。
不思議に思ったのですが、とりあえず一件落着かなと思ってそのままにしていました。
はい、このノー天気な自分の性格がよくありませんでした。

で、後日に他の方のタイムチケットを買ったところ、その販売者の方から“ちゃんと約束通り来ていただけますか?あなたのレビューを見ていると何度もチケットをキャンセルしたり、約束を守っていないようで不安です”とのことでした。

正直”え?(゚д゚)!”、っでしたね。

いえ、チケットキャンセルしたことも約束破ったことも1度もないのですが。
でも、この時点で脳裏によぎりましたね、“あ~これはもしかしたら・・”。

レビューを見たところ、ま~いろいろ盛大にマイナスレビューがついていました。
“この人は約束の時間に来ません。”“他の方のレビュー通りの信用のできない方です”等々。

全て匿名でした。

タイムチケットでは、あしあとで自分のプロフィールを誰が見たかも確認できるのですが、予想通り自分がマイナス評価を付けた人が何度か見に来ていました。
そしてマイナスレビューがつけられた日付けと、この方が閲覧しにきた日も見事に合致していました。

匿名で報復として複数人を装い何度もマイナスレビューをつけていたわけですね。
しかもこの方、自分も“0円で独立支援”としてチケット販売している Σ(゚Д゚)

立派に独立してやられている方です、そして人にも教えようとしている。
そんな方が、報復として何度も自分のプロフィールを訪れ、わざわざ匿名で複数人を装い、数日ごとにマイナスレビューをつけていたわけです。

いやいや、人に教えるどころか・・。

正直、ネットの世界ではいろいろな人がいますが、そうゆう変な人って実際にいるのかな~、なんて今まで傍観者で見ていましたが、いました!!

フェイスブック認証なので安心と思いきや、こ~ゆ~人もいます。
評価のみで判断できればよいのですが、この方数名にチケットが売れたようで良い評価もいくつかもらっています。
正直良い評価も、知り合いやつてを使って、“自分のチケット今だけ低価格で販売するので(もしくは後から全額返金するので)買って良い評価をどんどん載せてください”、と言って販売してしまえばいくらでも評価を盛ることはできます。

ここは本当に判断が難しいところではありますが、表面上まともな人に見えてもこ~ゆ~人がいるので、購入される際はレビューからプロフィールから本当にしっかりご確認することをお勧めします。

自身は最終的に事務局にこのことを報告し、即座に虚偽レビューを全て削除していただきました。

他の方の例

と、ここまでは自分のケースでしたが、他の方のトラブル等についても調べて見たところ、大きなトラブルは確認できませんでしたが、1点コメントの中で確認できたのが、購入者の話が参考にならなかったという感想でした。

どうやら販売者がひたすらに武勇伝を話し、質問する間もなく、というより質問を受け付けてもらえず終わってしまったという例でした。
これは、販売者に完全に問題ありな気が・・。
多分自分の時と同様相当レアなケースなのではないかと思います。

安全性について

ですがタイムチケットは個人間のやり取りであるのは確かです。
本当に安心して使えるか気になる方もいると思いますので、ここの部分についてお伝えしたいと思います。

安全性については最初にお伝えした通り、まずFaceboook認証を通さないと登録できないので、単なるアドレスやパスワードのみで気軽に登録できるサイトよりも信頼性は高いです。
と言っても、自分のケースがあるのであくまで気持ち程度にお考えください。

また、評価やメッセージ既読率、メッセージ返答時間等、レビュー評価等、販売者については情報を細かく見れますので、ここで実際にどんな人なのかも確認することができます。
ここはとても大切な部分なので、しっかり確認することをお勧めします。

仮に販売者から迷惑な行為をされた場合でも、タイムチケットには通報機能がついています。
通報された販売者は、内容に応じて実際に追放・退会処分されます。
仮支払後の通報はその仮支払い自体がキャンセル扱いとなります。

万一トラブルが起きた場合には、お問い合わせからタイムチケットの事務局に直接連絡、もしくは通報機能を使用して通報してください。
とても迅速丁寧に対応してくれます。

実際に自分のケースでもすぐに事務局に連絡を取ったところ、虚偽レビューは全て削除され、その方は最終的に利用停止になりました。
かなり迅速に対応してもらい、返信等もとても丁寧でした。

といった形で、1度かなり貴重な体験をすることになったわけですが、本当にレアケースだと思うので(いやそう祈りたいです)、今後も関心のあるチケットがあれば自分は使用していくつもりです。

後フェイスブック等も友達の閲覧ブロックかけておくことをお勧めします。
その方に最初フェイスブックでやり取りした方が楽なので、フェイスブックを教えてくださいと言われ、まさかそんな人だと夢にも思わず、連絡先交換してしまったのです。
恐らく最初から自分のチケットを購入する予定はなく、自分のチケットの内容から人脈だけを利用できると考えたのでしょう。
自分の場合は友達の閲覧ブロックやプライバシーの制限を最初からかけていたので問題なかったのですが。

もしフェイスブックの友達設定を誰でも見れるようにしている方がいましたら、これに限らず友達をなにかの際に巻き込ませないためにも、閲覧者を自分だけにすることを強くお勧めします。
いや、そもそもそんな簡単にフェイスブックを交換するなという話ですね、おっしゃる通りです以後気を付けます。

タイムチケットに限らないのですが、“一番大切なのはその人をみること”です。
その人の評価・購入した人達のレビュー等をしっかりと確認して購入することをお勧めします。
気になる点・不安な点は事前に直接メッセージを送って全て解決してしまいましょう。
これがしっかりできていれば、買った後にトラブルがあったり、満足できずに終わってしまう点はそうそうはないんじゃないかと思います。




まとめ

もし何か1人で悩みを抱えている場合、正直その手のプロにきくのが一番早いです。

餅は餅屋に聞けです!

と、言いつつ自分もなんとか自分で解決しようともがく派なんで、丸一日、いや数週間とかけてしまうことがあるのですが、プロに聞けば一瞬で解決してくれることがあります。
あの苦労はなんだったんだろう・・、みたいな。

タイムイズマネーです、そしてそのマネーもタイムチケットは安いです。
興味がある方はぜひ活用してみてください!

タイムチケットに関しては、チケットの販売方法についてもこのブログの中でまたまとめていければと思います。

タイムチケット公式ページ