完全栄養食のパン、ベースブレッドのカフェへ行ってきました!

完全食で有名なベースパスタですが、期間限定で恵比寿にカフェがオープンしていました!

カフェの名前はBASE BREAD BAKERY & CAFE
名前の通り、パスタではなくパンをメインとしたカフェです。
3月1日からオープンしていたようです。

“期間限定”、という言葉に典型的に弱い自分は早速行ってきました!



そもそもベースパスタってなに?

ベースパスタ(BASE PASTA)

BASE BREAD BAKERY & CAFEの大元である、ベースパスタってそもそもなに?という話ですが、完全栄養食のことです。

1食摂れば、1日に必要な栄養素の1/3をバランスよく補給できてしまうというパスタです。
タンパク質からビタミン・ミネラルまで、必要とされる31種類の栄養素を全てカバーしています。

パスタ自体も表皮と胚芽まで一緒に挽いた全粒粉&チアシードも入っています。
合成着色料・合成保存料も不使用です。

忙しい、でもバランスの取れた食事だけはしたい、そんな時に手軽に摂ることができるパスタです。

ちなみに味は、はい自分は何度か購入したのですが美味しかったです。
ただ、添付のソースによるかもです、ジェノベーゼは多分誰が食べても美味しいと感じるのではないかと思います。

ベースブレッドとは?

ベースブレッド

ベースブレッドはベースパスタのパンバージョンですね。

こちらも1食(パン2個分)で1日に必要な栄養素の1/3を摂ることができます。
また、素材もベースパスタと同様に全粒粉で作られれていてチアシード入りです。

通常のロールパンと比べると糖質は50%オフ、脂質は30%オフ、となっています。
(比較対象:日本食品標準成分表2015年版(七訂))

ただ、発酵バターや卵は入っていますので、ベジタリアン・ヴィーガンの方はご留意ください。

ということで、早速食べに行ってきたので、以下その感想をお伝えできればと思います。

BASE BREAD BAKERY & CAFE

BASE BREAD BAKERY & CAFE

恵比寿駅から歩くこと5分程、若干遠回りしてしまったので10分かかってしまいましたが。着きましたBASE BREAD BAKERY & CAFE

場所は恵比寿西五差路の「恵比寿コンテナ」内!

この恵比寿コンテナ、まさしくタイニーハウスですね!

BASE BREAD BAKERY & CAFE

タイニーハウスはけっこう前から欧米等ではミニマリストの方々の間で流行ってますね。
自分も実際にタイニーハウスにはどんな種類があるのか以前に記事の中でまとめてみました。

タイニーハウスってなに?日本でも買ったり作ったりできるの?

自分にとってきっと初タイニーハウス(ツリーハウス除いて)、まさかここで味わえるとは、来てよかった!

BASE BREAD BAKERY & CAFE

手前にはガラス越しにテーブル席が4つ程。

店内のテーブル席

奥の方にも8人程座ることのできる長机がありました。(写しきれなかったのですが、左奥の席です)
こっちは広々でけっこう居心地が良さそう、パソコンで作業されてる方が何人かいましたね。

BASE BREAD BAKERY & CAFE店内

入口の目の前はレジ。

レジカウンター

早速注文をしようとメニューを見ます。

・ベースブレッドと特製シチュー(税込780円)
・ベースブレッド メープルフレンチトースト(税込500円)
・ベースブレッドと3種のディップ(税込500円)


メインは3種類、どれも気になるな。

今回は軽めにベースブレッドと3種のディップでいこう!
実はもう1ヵ所トライしたいお店が近くにあったのでこちらでのお昼は軽めに。
珍しくあまり迷わず即決することができた!

その後座る席で迷うけれど、誰もいないしとこっちの先程のテーブル席へ着席。

テーブル席

少しすると、ベースブレッドと3種のディップ到着!
ディップは、ガーリッククリームチーズ・ツナと蓮根のディップ・パルメザンオリーブオイル

ベースブレッドと3種のディップ

それではいただきます!

まずパンは、うん本当だこれはベースパスタのパンだ!
恐らくベースパスタを食べたことのある人なら、誰もが分かるであろうベースパスタに共通する特有の味がする。

ベースブレッド

すみません、うまく表現できません。
なんというか、子供の頃ねるねるねるね食べて、また別の日に他の似たような混ぜて作る系駄菓子食べると、絶対に共通して感じる、“あっ、この味ね”、みたいな感じ。

結局うまく伝えきれずごめんなさい。

パン自体はほんのり甘味があり、思ったよりふっくらもっちりとしていました。
これは恐らく卵とバターが入っているからですね。

ディップとかけて食べると、また合う!
そのまま食べても美味しいですが、ディップを添えて食べるとより美味しい!

ベースブレッド

ちなみに店員さんはとても親切で、わざわざ“お飲み物はだいじょうぶですか?”と席に食事を運んでくれた時に尋ねてくれました。
最初、いや、珈琲とかはさっき注文の時にだいじょぶですと伝えたのだけれどな、と思ったのですが“お水はデトックスウォーターでご自由にお飲みになれます”とのこと。

デトックスウォーター持ってきてくれました。
わざわざありがとうございました。

デトックスウォーター

デトックスウォーター、自分初めて飲むかも。
野菜・果物のエキスが入っているのだそうです(なんの野菜・果物か説明してもらったのに忘れてしまいました、すみません)。

このデトックスウォーターも美味しかった。
確かに普通の水ではない、野菜・果物の味が確かにする。

テーブルを見ると、“SNS投稿でBASE BREADプレゼント”の文字が。
はい、もちろんやりますよ、こないだビックリマンの時逃してしまったし(先日ワンフェスというアニメイベント行った時の話です)。

SNS投稿でBASE BREADプレゼント

“先着50名”のようです、もらえるかな?とインスタグラムの写真を店員さんに見せると、もらえました、ベースブレッド!

ベースブレッド

中には1袋2個入り、390円(税込み)のペースブレッドが入っていました。
すごい気前良い!

最終的に、軽食のつもりが、けっこうお腹にたまった。

そ~、ベースパスタもそうですが、全粒粉を使用し、小麦胚芽やチアシード等が入っているので、けっこうお腹一杯になるんです。
食べる前はこれぐらいの量ならもう2回ぐらい食べれちゃうでしょ、とか思うのですが、実際食べてみると1食でけっこう満足。

ベースブレッド、ご馳走様でした。



まとめ

ベースブレッドと3種のディップ

完全食は本当に忙しい時とかに便利ですね。

ベースパスタも2分茹でてソースをかけて終了。
5分以内に作れて、バランスよく1日に必要な栄養の1/3を摂ることができます。
実際自分も以前に購入して食べてみました。

完全栄養食ベースパスタとは?お値段とお味は?購入した感想をお伝えします!

ベースブレッドにいたってはもはや食べるだけです。
ただ、ホームページから購入した際は、冷凍でくるので冷凍のまま電子レンジ500wで3分加熱して食べるとのことです。
これパンですし、当日食べる場合とかは自然解凍でそのまま食べてもだいじょぶそ~ですね。

完全食のパン、3月末まではオープンしているのでお近くにお住いの方はぜひ1度足を運んでみてはいかかでしょうか。
コンテナハウスも居心地よかった、将来自分もこ~ゆ~の使って何かしたいな、いや普通に暮らしたいかも。

BASE BREAD BAKERY & CAFE

住所:東京都渋谷区恵比寿西1-4-5
最寄り駅:恵比寿駅 (恵比寿駅2番出口より徒歩3分)
営業期間:3月1日~3月31日
営業時間:9:00〜21:00(ラストオーダー: 20:30)(日曜日のみ 11:00-21:00営業)
休日:営業期間は毎日営業
ウェブサイト:https://shop.basefood.co.jp/products/basebread