当サイトでは記事内にプロモーション広告を利用しています

ヤクルトY1000はなぜヤバイと言われるの?なぜ今人気?飲んでみた感想をお伝えします!

2024年1月15日

ヤクルト1000

ヤクルト1000は昨年爆発的に人気になりましたね!

自分も気になって時々自動販売機やお店をのぞいて見るのですが、常に売り切れの表示!

昨年「しゃべくり007」の中でマツコ・デラックスさんがヤクルト1000に関して発言して以来、全国で完売続出となっているようです。

ただ、今年後半に入ってからまれにではありますが、ヤクルトY1000に関してはお店で販売されているのを見かけることがありました。

これは1度は試してみなければ、と早速ヤクルトY1000を買って飲んでみたのでその感想についても一緒にお伝えできればと思います。

ヤクルト1000とヤクルトY1000ってなに?違いは?

ヤクルト1000

ヤクルト1000乳酸菌シロタ株を1000億個含む飲料です。

通常のヤクルトにも乳酸菌シロタ株は入っていますが、その数は200億個です。

このシロタ株は1930年に医学博士である代田稔氏(後のヤクルト創始者)によって発見され、強化培養された乳酸菌の一種です。

胃酸に耐え、生きたまま腸内まで届く乳酸菌です。

ヤクルトY1000はヤクルト1000よりその数が更に多く、1100億個もの乳酸菌シロタ株が入っています。

内容量もヤクルト1000が100mlなのに対しヤクルトY1000は110mlと10ml多いです。

お値段はヤクルト1000が140円(税込み)、ヤクルトY1000が162円(税込み)です。

ヤクルト1000とヤクルトY1000の違いは乳酸菌シロタ株の量の違い、ヤクルトY1000の方が含有量が100億個(10ml分)多い、と言うことができます。

種類値段 (税込み)乳酸菌シロタ株
ヤクルト52円 65ml200億個
ヤクルト1000140円 100ml1000億個
ヤクルトY1000162円 110ml1100億個

ヤクルト1000はなにがヤバイの?人気の秘密は?

ヤクルト1000

ヤクルト1000の“ヤバイ”“良い意味でのヤバイ”でした。

とりわけ睡眠の質に関する感想が多かったです。

その他に“夢についてのヤバイ”もあるのですが、それは次の実際に自分が飲んでみた感想の中でお伝えします。

睡眠の質を高める

睡眠の質を高める機能が報告されています。

実際にヤクルト1000を飲んだ人の口コミでも一番触れられていたのがこの睡眠の質でした。

自分自身も飲んでみてこの睡眠の質が普段とは明らかに違ったな、と感じました。

朝すっきり目覚められた、という感想も多かったです。

ストレスを和らげる

ストレスをやわらげる機能が報告されています。

ここの部分は睡眠ともかぶる部分かもしれません。

自分自身は普段からストレスはあまり感じないので、このストレス緩和の効果について詳しくは分かりませんでした。

仕事や家事などで普段ストレスを感じる人にはなにかしら実感できる部分があるのかもしれません。

自己免疫力の強化

1000億個もの乳酸菌シロタ株が生きたまま腸内に届きます。

通常の乳酸菌はそのほとんどが腸に到達する前に胃酸・胆汁に負け死んでしまいます。

乳酸菌シロタ株は胃酸・胆汁に耐えて生きた状態のまま腸まで到達します。

これにより腸内に有用菌が増え有害菌が減ります。

また、NK細胞の活性化も報告されています。

NK細胞は免疫力のパロメーターとも言われ、全身を巡回しながらがん細胞やウイルス感染細胞などを見つけ攻撃するリンパ球のことです。

免疫力の強化にも一役買っているということですね。

ヤクルトY1000を飲んで夢を見た感想

ヤクルト1000

1度は飲んでみたくて去年から自動販売機とコンビニ・スーパーをちょこちょこ覗いていましたが、常に完売の表示。

ただ、今年の夏頃に近所のローソンに行ったら普通に5本~6本ヤクルトY1000が置いてありました。

その後もスーパーなどでは10本程置いてあるのも目にしました。

今まで常に完売だったのに。

ヤクルトY1000を購入!味わいは?

せっかくなので今回は2本購入!
1本162円(税込み)でした。

ちなみに通常のNewヤクルト(65ml)の値段は52円(税込み)ヤクルト1000(100ml)の値段は140円(税込み)となります。

悪夢を見た、という口コミがちょこちょこ寄せられていたので、ほんとかな?と興味も半分です。

ヤクルトY1000は通常のヤクルトより縦長です。

ヤクルト1000

空けてみると中身も見た目は通常のヤクルトとあまり変わらなそう。

ヤクルト1000

っというかヤクルト飲むのそもそもいつぶりだろう?
下手すれば20年以上飲んでないかも?

給食の時間飲み終わった後の容器顔に吸着させてよく遊んでたな~、むしろそれが自分のヤクルトのイメージ!

で、飲んでみます。

うん、濃い、濃厚!
通常のヤクルトの味うる覚えですが、も少しさっぱりめの味だったと思います。

人によってはこのヤクルトがサッパリした味・スッキリした味、と言う人もいるので、その人の味覚によりけりなのかもです。

2度悪夢を見た

で、寝ます!

ほんとに悪夢見ました。
嘘じゃなかった!

数キロ先からゴジラが迫ってきてそれはもう必死で逃げました。
周りのみんなもパニック状態で逃げ回ってました。

余談でこの数ヵ月後、まさかのゴジラ-1.0の山崎貴監督に実際にお会いし海外の友達との間で通訳することに。

悪夢というかもはや予知夢?

ちなみに2本目を飲んだ後も悪夢を見ました。

核戦争がまさに今始まる、という緊迫した状況でみんなパニックになってる状況でした。
今の世界の状況が見させた夢ですね。

ただ、悪夢ですと起きた時も疲労感や倦怠感を感じそうなものですが、逆に起きた時に熟睡できた、という充実感?がありました。

なぜヤクルト1000とY1000で悪夢を見るのか?

それにしても自分は普段それほど夢を見ないし、見ても悪夢とかはほぼないのですが、これにはちょっとびっくりでした。

そして、悪夢のはずなのに、起きた時はぐっすり眠れた感。

通常夢を見るのはレム睡眠時、身体は休んでいるけれど脳は働いている状態の時です。

夢を見て眠りが浅い状態のはずなのにしっかり寝た感があったのです。

本当に脳が休まっているのはノンレム睡眠時、つまり夢を見ていない時です。

ただ、人間は夢は常に見ており、起きて夢を見なかったというのもただ見た夢を本人が忘れているだけなのだそうです。

良い夢より悪夢などはインパクトが強い、その分起きた時でも記憶に残りやすい、というのがヤクルト1000を飲んだ時に悪夢を見た、と言う人が多い理由です。

また、近年の腸内細菌の研究やマウスの実験からも、腸内細菌が想像以上に私達の身体に大きな影響を与えていることが明らかになってきています。

腸と脳は密接につながっており互いに影響を及ぼし合っています。
腸活などもその一例ですね。

1000億個もの乳酸菌シロタ株を生きたまま腸に届けるので、腸内環境、そこと強く結びつきのある脳にも大きな影響を与える、というのは自然な論理です。

ヤクルトY1000はどこで買える?

ヤクルト1000

2023年9月現在、ヤクルトY1000はコンビニ・スーパーの両方で購入することができます。

自分が今までに発見したのはコンビニですとローソンマルエツプチminiピアゴです。

スーパーではSainE よしやドン・キホーテに置いてありました。

その他にイオン系列のスーパーやミニコンビニで見つけた、という人もいました。

ただ、上記のコンビニやスーパーも基本的には完売していることが多いです。

まれにタイミングが合った時だけ在庫が残っている形です。

置いてある時には10本近く置いてあったりします。
ある時とない時の差がまた激しい!

でも、見つけた時にはできる限り何本も買い占めるのではなく、他の人の手にも届くよう配慮して購入する優しさと心の余裕を持ちたいですね。

店舗が全く見つからないのでオンラインでも良い、という人はアマゾン楽天Yahoo!ショッピングでも売っています。

まとめ

ヤクルト1000もヤクルトY1000も昨年はどこも完売で実物が販売されているのを見たことがありませんでした。

ようやく今年に入ってから、それでもまれにではあるのですがお店で見かけるようになりました。

個人的にはローソン・マルエツプチ・ドン・キホーテやイオン系列のお店が置いてある確立が高いのではないかと思います。

それにしても本当に悪夢を見たのにはびっくりでした、それでもぐっすり眠れた感があったので面白い体験でした。

やっぱり腸って大事なんだな、とつくづく思ったのでした。

現代の人は1人3食と腸が休まる時間がないので、たまに2食~1食にして腸の持つ本来の消化吸収能力を回復させることも大事だったりします。

ヤクルトY1000は朝起きても熟睡した感がない、疲れが取れてない、という方には個人的にお勧めです。

でも悪夢を見る可能性にも納得した上でお試しください ^_^;