台湾のオーガニックスーパーまとめ!台北・台中で数カ所散策してきました!

先日台湾に行った時、オーガニックマーケットを見てきたのですが、それ以外にもオーガニックスーパーものぞいてきました。

予想外にお店が多くてびっくり!!
しかも店舗によって規模が日本より圧倒的に大きい!!

台北と台中の両方のオーガニックスーパーを見てきたので、ここでまとめていきたいと思います。



台北

蕃薯藤自然食品専門店

台湾と言えばお土産にパイナップルケーキが有名なのですが、そのパイナップルケーキを買いに行こうとしてたまたま発見したのがこちら、蕃薯藤自然食品専門店

見るからにおしゃれな感じ、イートインスペースもあります。

蕃薯藤自然食品専門店

中に入って、更にびっくり、パン・ケーキ・クッキー・ジャム・お茶、その他にも幅広い種類の食品を自由に試食することができる。
日本の有機食品店じゃまず見られない光景です。
試食があっても、売り出し中の商品1種類か2種類で、店員さんが配ってたり、もしくは一角にディスプレイされていたりですが、ここはもはやご自由にどれでもお好きなだけどうぞって感じです。

蕃薯藤自然食品専門店の試食

パンとジャムの試食

なんというか、お店とお客さんの間の強いつながりを感じることができました。
そしてチョコケーキ、すごく美味しかった!

蕃薯藤自然食品専門店チョコケーキの試食

自家製天然酵母のパンもたくさん。
ディスプレイの仕方もうまいな、買いたくなる、というか、アンパン買いました!

蕃薯藤自然食品専門店の天然酵母のパン

蕃薯藤自然食品専門店の天然酵母のパン

有機コーヒー豆
考えてみると、台湾はいたるところでコーヒーが売っていた。
カフェとかよくみなさんコーヒー飲んでいたりして、自分も時々お茶したりテイクアウトしてました。

蕃薯藤自然食品専門店の有機コーヒー豆

有機雑穀米も美味しそう!

蕃薯藤自然食品専門店の有機雑穀米

こちらはオーガニックの石鹸です。
いろいろな種類がありますが、一番シンプルなものは370円程です。
台湾の物価からしたらけっこうなお値段、もはや日本とあまり変わらない感じです。

オーガニック石鹸

こちらは食品添加物無添加のクッキーです。
値段は1パック300円程、、日本より気持ち安い程度でしょうか。

無添加クッキー

無添加クッキーの試食

卵は平飼い抗生物質等を使用せずに育てられた鶏から採れたものです。

平飼いの卵

レジカウンターの隣には、実際お店で調理された料理も。
ここで注文して、カウンターテーブルで食べられるのですね。

店内で調理された食べ物のディスプレイ

店内で調理された食べ物

これはなんだろう。
ヨモギ饅頭だろうか?

ヨモギ饅頭?

ということで、アンパンとヨモギ饅頭?買いました。
スタッフの方も笑顔で、雰囲気もとても良いお店でした。

蕃薯藤自然食品専門店店内

ちなみにヨモギ饅頭かと思っていたものは、中身は筍を煮つけたものでした。
あんこ期待してたので一口目は衝撃でしたが、とても美味しかったです。

あんぱんと有機筍餅

蕃薯藤自然食品専門店
住所:台北市松山區民生東路五段14號
最寄り駅:松山機場駅
ウェブサイト(中国語):http://www.organicyam.com.tw/store/store_1.aspx?storeid=61

有機健康超市(柑仔店)

この聖德科斯生機食品は蕃薯藤自然食品専門店と同じ並び、徒歩数分のところにありました。
有機食品店がこんな近距離に2店舗も。

有機健康超市(柑仔店)

聖德科斯生機食品はチェーン展開しているお店で、台北と桃園で各3店舗、新竹で9店舗、苗栗に1店舗ありました。

こちらのお店は中で写真を撮れなかったのですが、かなり店内広かったです。
蕃薯藤自然食品専門店の恐らく4~5倍ありました。
なんで置いてある食品のバラエティーもかなり豊富でした。

中には普通に日本の無添加味噌等もおいてありました。

とりあえず梅のジュースだけ買ってみました。

梅のジュース

有機健康超市(柑仔店)
住所:台北市民生東路五段26號
最寄り駅:松山機場駅
ウェブサイト(中国語):http://www.orangemarket.com.tw/

天和鮮物

自分は情報調べてなかったので知らなかったのですが、この天和鮮物台湾最大のオーガニックスーパーのようです。
台湾オーガニックスーパーと入れると、まずこのスーパーがトップに出てくるぐらい有名。

行ってみたかった~、調べとくんだった~。 > <

野菜・果物から生活用品・日用雑貨までなんでも売っているそうです。
イートインスペースで販売されている天然酵母のパンを食べることができ、地下一階にはレストランもあるのだそうです。

ここで最後に旅行のお土産買っていっても良いですね。

天和鮮物
住所:台北市北平東路30号
最寄り駅:MRT善導寺駅
ウェブサイト(中国語):http://shop.thofood.com/

神農市場

この神農市場も自分は今回行っていないのですが、天和鮮物の次ぐらいに有名なお店です。

ここもかなりお店が広いです。
品ぞろえも台湾のものだけでなく、世界中からオーガニックを中心とした食材が集まっているようです。
中には九州パンケーキと言った日本の食材も。
この九州パンケーキは自分も先日日本で買いました、また食べてませんが。

店内にはカフェもあり、お茶を飲んだり食事することもできます。

神農市場オーガニックスーパー
住所:台北市玉門街1號
最寄り駅:地下鉄圓山駅
ウェブサイト:情報なし

台中

上下游市集

この上下游市集は地球の歩き方で発見しました。
販売されている商品の95%が台湾産とのことでした。
どうやらお店で手作り、純度100%のピーナッツバターが評判なのだとか、ということを帰国後知りました、残念。

早速行ってみようと、台中駅そばのホテルから歩いて行ったら予想外に、遠い
多分45分程は歩いたかと思います。
街の散策も楽しみながら歩いていたのでよかったのですが、ここ行くことだけを目的とする場合はバスをお勧めします。
そして場所も、自分の方向感覚のなさと相まって、なかなかに見つけづらかったのですが、なんとか到着。

上下游市集

店の前には観葉植物が、なんかおしゃれ

上下游市集と観葉植物

お店はこじんまりした感じです。

上下游市集店内

店頭にはパイナップルとカボチャが置いてありました。

パイナップルとかぼちゃ

パイナップルが置いてあるところが台湾らしい。
1つ55元、といことは1つ200円、有機パイナップルが丸ごとで200円って安いですね。

ちなみにその下のカボチャは50元なんで180円程です。

その他にも野菜と天然酵母のパンも置いてありました。

野菜と天然酵母のパン

あっ、この有機スパゲティは日本でも売ってますね。
っというか日本語で“アルチェネロ有機スパゲッティーニ”って書いてあった。
そして自分よくこのスパゲティ買います、なにせ最近は普通のスーパーでも置いてあったりするので。

アルチェネロ有機スパゲッティーニ

マンゴーの試食どうぞと店員さん声をかけてくれました。

マンゴーの試食

クッキーの試食もできました。

クッキーの試食

トマトソースが美味しそ~!

有機トマトソース

有機の海苔って初めて聞いた!

有機の海苔

オーガニックフェアトレードのチョコ
初めて見るメーカーです。

オーガニックフェアトレードのチョコ

冷蔵庫にはジュースや野菜が。
あっ、臭豆腐も。
この臭豆腐、名前の通り匂いは中々パンチがあるので敬遠される方多いと思いますが、実際食べてみると美味しいですよ!

これなんでしょう?
本土黄豆、と書いてあるので、とりあえず豆からできた食品のようです。

本土黄豆

ということで、ベーグルとドライフルーツ買いました?

ベーグルとドライフルーツ

なにその派手な色のドライフルーツ?って感じだと思いますが、こちらドラゴンフルーツとのことでした。
他にも様々な種類のドライフルーツが売っていましたよ。

珍しかったのでドラゴンフルーツをチョイスし買って帰りましたが、まだ食べていなかったことに今気づきました。
お味が楽しみです!

上下游市集
住所:台中市西區五權西二街100號
最寄り駅:台中駅(駅から距離があるのでバスがお勧めです)
ウェブサイト(中国語):https://www.newsmarket.com.tw/

聖德科斯生機食品

聖德科斯生機食品は台中の町を散策していたら発見したお店。
先程の上下游市集からは15分ちょっとぐらいの距離。

聖德科斯生機食品

聖德科斯生機食品

どうやらチェーン店のお店のようで、台北だけでも20店舗以上あるようです。
かなり大きな有機食品店ですね。

こちらの台中のお店自体は先ほどの上下游市集をひとまわり大きくした感じ。
品ぞろえも豊富です。

あっ、突然ピエトロドレッシング

ピエトロドレッシング

健康食品が多かったのですが、それ以外にクッキーやポテトチップス等、お菓子類等も豊富でした。

聖德科斯生機食品店内

聖德科斯生機食品
住所:台中市西區公益路211號
最寄り駅:台中駅(駅から距離があるのでバスがお勧めです)
ウェブサイト (中国語):http://www.santacruz.com.tw/htmlpages/shopLocation.html




まとめ

正直町中を散策していたら偶然発見したところが大半です。
ふら~と歩いていても発見できるぐらい台湾にはオーガニックスーパーが多いということですね。
きっとそれだけの大きな需要があるのだと思います。

個人的には、その規模の大きさや品ぞろえ・サービス等も日本以上だなと感じました。
正直台湾を訪れるまでは、あっても小さな店舗が市内にひっそりと1つあるかないかぐらいかなと思っていたら、むしろ真逆でした。

ただ、台湾の物価を考えると、有機食品店の食品の値段は日本とあまり変わらないので、一般の人にとってはかなりの高級食材に映るのだろうなとも感じました。

台湾で有機食品が注目されるようになったのは、ここ10年程だそうです。
今後もより拡大していく気がします。

次台湾に行った時は、とりえあず、天和鮮物と神農市場は忘れず訪れたいです。

台湾行かれる方は、オーガニックのファーマーズマーケットもこちらお勧めですよ!
こちらも規模が大きく、お手頃価格で有機野菜や果物を買えたりします!

台湾でオーガニックマーケット(希望廣場)見てきました!