藤岡弘さん監修オーガニック珈琲: 感想と入れ方について!

藤岡、珈琲

先日スーパーのイオン店内を歩いていて、たまたま発見したのがこちら「藤岡、珈琲」
俳優の藤岡弘さんがプロデュースをしたオーガニックコーヒーです。

藤岡さんは、仮面ライダーの役で有名な方ですね。

ですが珈琲を監修されているのは全く知らなかったです!
実際藤岡さんはコーヒー通ということでも有名なようでした。

藤岡さんが珈琲を入れる動画をその後見てみたのですが、いろいろすごい、の一言です!

初めて見たよ、このコーヒーの淹れ方は!!
これが神すぎると噂される藤岡流コーヒーの淹れ方か!

自分が実際に買って飲んだ感想もふまえお伝えしたいと思います。



「藤岡、珈琲」とは?

藤岡、珈琲

「藤岡、珈琲」藤岡弘さんがプロデュースしたコーヒーで世界100カ国近くを回った中からそのコーヒー豆は選別されています。
使用されているのはペルーのアラビカ種・有機栽培豆です。

種類は粉・豆・ドリップパックの3種類があります。

2013年にテレビで藤岡さんがドリップ形式でコーヒーを入れた際は、お店でドリップパックはすぐに完売となったそうです。
みんなやっぱりドリップ式で同じ淹れ方に挑戦してみたかったのだろうか。

藤岡珈琲は豆も有機栽培豆100%とこだわっていますが、何よりこだわっているのはその飲み方と飲む際の心得のような気がします。
なんというか武士道に通じるような、一種の儀式のような。

藤岡さんの熱い想いのこもった藤岡珈琲は、その淹れ方を通してご紹介できればと思います。

「藤岡、珈琲」の淹れ方

茶筅と抹茶椀 (藤岡、珈琲の淹れ方イメージ)
引用元 : 藤岡、珈琲

まず、これは藤岡さん流の淹れ方ですが、20分~30分ぐらい、かけて淹れます。
通常コーヒーを入れる、と言ったらお湯を回しかけて、みたいなのを想像するかもしれませんが、藤岡流は全く違いました。

手首を小刻みに震えさせながら、お湯を何十回、いえ数百回でしょうか、1滴1滴垂らして入れる形です。
作っている間は、“ありがとう、美味しい珈琲になってください”、とコーヒーに向かって話しかけたりもします。

この時点で、通常のコーヒーの入れ方とは全く違います。

その後、カップに注いで飲むのかなと思いきや、注いだのは抹茶椀!!Σ(゚Д゚)

えっ?抹茶のお椀にコーヒー!!
すごい、もはや和と洋が織り成す世界!!

更にびっくりしたのが、お茶をたてる感じで、コーヒーを立てたのです、そ~茶筅(ちゃせん)を使って!

もはや自分の想像しているコーヒーの次元をとっくに超えた!

最終的に抹茶のように泡立ったコーヒーが完成します。

完成までに20分~30分程、ここまで時間をかけて出されたコーヒー、“どうぞ”、と言われたら実際の味はどうであれ、もう“美味しい”以外に返す言葉はきっとない!

心底驚いた藤岡流のコーヒーでしたが、実はこの1滴1滴淹れるという方法は、「点滴法」と呼ばれるコーヒーの抽出方法なのです。

実際の点滴法は中央部のみに1滴1滴お湯を落とし、その後お湯を細く500円玉程度に広げ、円を広げながら注ぎゆっくりと抽出していきます。
この点滴法は相応の技術が必要とされることから、玄人向けの抽出方法だとされています。

藤岡さんが行ったコーヒーの抽出方法は、この点滴法をアレンジして生み出されたものなのかもしれません。

作って飲んだ感想

ということで気になったので買ってきました「藤岡、珈琲」!
ドリップタイプを購入してみました。
深めに焙煎してあるコーヒーです。

パッケージの側面には藤岡さんのコーヒーへの想いが。
珈琲道とは“生き方を見つめ直し、そこにある真実を見つけ出していく一つの道でもあります”と書かれています。

藤岡、珈琲

開けると包装された藤岡、珈琲が。
藤岡さんの顔付きなのがまたいいですね。
1パック8gで全部で8袋入っていました。

藤岡、珈琲

個包装を開けます。

藤岡、珈琲

マグカップにセット!

藤岡、珈琲をマグカップにセット

中の豆はこんな感じです。

藤岡、珈琲をマグカップにセット

お湯を注ぎます。

藤岡、珈琲にお湯を注ぐ

注いだ後は20秒蒸らします。
お湯を複数回に分けて140ml分注いで完成です。

藤岡、珈琲

味は、というと、本格的!!

コーヒー専門のお店で出されるような、本格的な深い苦味のあるコーヒーです。
なんで夜寝る前に飲むと、自分は間違いなく朝までシャキッとしてしまうタイプのコーヒーです。
むしろ目覚めの朝に飲みたい感じです。

強い酸味もえぐみもなく、コクのあるコーヒーでした。

本格的な深煎りのコーヒーの渋み・苦味が好きな方にはお勧めできるコーヒーです。

購入できる場所

藤岡、珈琲

自分は今回スーパーのイオンで買いましたが、藤岡弘さんの公式ページからも購入できます。
その他アマゾン楽天でも購入することができます。

贈り物用のセットは“真剣に燃えて生きろ”と書かれた有田焼のマグカップ付き。
ちなみにカップの底には“愛”の文字が描かれています。

藤岡、珈琲
ウェブサイト:http://www.samurai-hiroshi-shop.jp/




まとめ

藤岡、珈琲

自分には藤岡さんのギャップが面白いと思いました。

コーヒーだけど抹茶仕立て!
淹れ方も、これまでに見たことがない淹れ方!

ですが、飲み方や流儀に捉われていない部分が個人的には良いな、と感じました。
自分が美味しく飲む、自分が美味しいと思えるものを飲んでもらう、そこが一番大切な気がします。

また、藤岡さんのその向き合い方・心の部分を大切にしているのが素晴らしいなと感じました。
感謝の想いでいただく、大切な部分だと思いました、いつもさっと飲んで終わらせてしまう自分が言うのも本当になんですが。

現代はなにかと忙しいので20分~30分かけてコーヒーをいただく、というのは時間と心に本当に余裕がないとできないかもしれません。
自分も時間短縮のために、基本飲むのは常にインスタントのコーヒーです。

ですが、月に1回でも、コーヒーに限らず、ゆっくりとその時間自体を楽しむ時間も時に必要なのかもしれません。