Belle&Sofaのヴィーガンレザーの靴を購入!実際に履いてみた感想!!

2020年4月13日

Bell&Sofa やさしい靴工房の靴

ヴィーガン・ベジタリアンの方ですと、身の回りに付けるもので、できる限り皮製品を避けたい、という方は多いと思います。

自分もベルト・皮・靴、とできれば皮以外の材料から作られた製品が欲しいな、と思いつつも結局見つからず普段通りの物に落ち着く、といったことが以前はありました。

ですが、探してみるとあるものですね!

ということで早速購入して履いてみました。

ここでは自身が買ったヴィーガンレザーの靴を含め、他にも人気のあるヴィーガンレザーの靴をいくつかご紹介したいと思います。



ヴィーガンレザーとは?なにでできているの?

動物からとれる天然皮に対し、ヴィーガンレザーは合成皮・人工皮を使用しています。
その皮は一切生き物の皮を使用していないので、“フェイクレザー”と呼ばれたりすることもありますね。

ヴィーガンレザーは織布(しょくふ)・編布(あんぎん)などを基に、樹脂(ポリウレタン・塩化ビニル等)を重ねて、接着させて作られます。

織布はその名の通り繊維を織ってできた布のことです。
編布は縄文時代から続く技法で作られた布のことで、経糸が縄のようになった編み目が特徴です。

合成皮の中には、人工皮と呼ばれる特殊な不織布に樹脂を絡ませて作るものもあります。
不織布はこちらもその名の通りなのですが、織っていない布となります。
繊維を織らずに組み合わせてできた布のことです。

ランドセルを製造販売している「クラリーノ」等は有名ですね。
クラリーノもこの人工皮をベースにランドセルを作っています。

下記ヴィーガンレザー(人工皮革)・合成皮革・本革の各特徴の比較表となります。

ヴィーガンレザー・合成皮革・本革の各特徴の比較表
引用元:https://www.belle-co.jp/

Bell&Sofa やさしい靴工房の靴の特徴

今回自分が買ったお店であるBell&Sofa やさしい靴工房
も上記でご説明した人工皮を使用して靴を製造していました。

Bell&Sofa やさしい靴工房が製造する靴の大きな特徴はヴィーガンレザーを使用している・日本製である・自社工房で手作りされる・機能性も重視している、という点です。

ヴィーガンレザーを使用

Bell&Sofa やさしい靴工房(以下Bell&Sofa)のこだわりは、まずその靴がヴィーガンレザーで作られている部分です。
三次元極細不繊布に、樹脂を絡ませたものを基布として使用し作られています。
柔らかくて伸縮性があるのが特徴です。

また、ヴィーガンレザーは雨に強く、カビにも強いのだそうです。
ここは本革の靴にはない特徴ですね。

日本製へのこだわり

もう1つの特徴は、“日本製”、という部分にこだわって作られているところです。
近年服や靴は海外で製造されるものが多いですが、Bell&Sofaは全て日本で製造します。
その素材であるヴィーガンレザーも日本製の国産ヴィーガンレザーです。

自社工房での手作り

靴はBell&Sofaの自社工房で作られ直接販売されます。
デザインや裁断も全て自社工房で行われます。

その靴は熟練した職人の手により、目に見えない部分まで丁寧に作られています。

自分が今回オーダーした靴も、受注をした上での生産といった形でした。
なので、実際に注文後受け取るまでに2週間ちょっとかかりました。

直販で問屋や小売店を通さないので、その分値段も安く抑えられています。

また、片方だけ大きめのサイズにしたり、甲幅の幅を広げたり、逆に少し狭くしたり、要望に応じて臨機応変に対応してくれます。
上記のような幅広・幅狭といった特別注文の場合は別途700円(税別)で料金がかかります。

外反母趾の方にも人気のようでした。

機能性も重視

ヴィーガンレザーというだけでなく、履き心地にも考慮して靴は作られています。

高反発インソールを入れる事で、歩く度の衝撃を吸収し、足にかかる負担が軽減されます。
同時に足が地面が蹴り出す際の力を補助します。

これによって、歩きやすく、疲れにくい靴が実現されます。

個人的にはその靴の軽さ・柔らかさにびっくりしました。

Bell&Sofa やさしい靴工房の靴(メンズ)を履いてみた感想!

Bell&Sofa やさしい靴工房の靴を買ってみました

今回自分は楽天のBell&Sofaのお店から購入しました。
購入したのはスエードのブーツ

注文後受注生産だったので、届くまでには2週間ちょっとかかりました。

こちらがBell&Sofaから届いた靴の入った箱です。

Bell&Sofa やさしい靴工房の靴を買ってみました

開けてみます。

Bell&Sofa やさしい靴工房の靴

こちらがスエードのブーツです。
ちなみに自分は男性なのでメンズスエードブーツを購入しました。

Bell&Sofa やさしい靴工房の靴

見た目は通常のスエードとほぼ区別つきません。
そして、おしゃれ!

Belle&Sofa やさしい靴工房の靴

このソールが高反発インソールですね!
このインソールも普通の皮の素材に見えてしまいます。

Bell&Sofa やさしい靴工房の靴

裏はこんな感じです。
この四角いブロックみたいになっている部分はなんだろう?

Bell&Sofa やさしい靴工房の靴の裏

調べてみると、この四角い部分は特に滑りにくい素材を使用し作られている、とのことでした。
ありがたい、雨の日のマンホールの上とか!

ということで実際履いてみました。

Bell&Sofa やさしい靴工房の靴

比較までにこちらは自分が持っている本革のスエードです。
かなり前に買ったものなので、古びた感はあるのですが。

スエードの靴

新しいスエードでちょっと街中を歩いてみます。

Bell&Sofa やさしい靴工房の靴

感じたのが、軽い!!

手で持った時も軽かったのですが、歩くと、本当に軽い!
本革のスエードより圧倒的に軽い!

多分自分が持っている靴の中で一番軽いです。

自分はいつもアウトドアシューズやブーツ等、けっこう重量のある靴を履いているので、正直軽すぎて最初ちょっと心もとないかも、とも感じました。
ですが、慣れると、ほんと歩くのが楽です。

後、とても柔らかくて、足にやさしい感じがします。
かかととかもくにゃっと曲がります。
そのためか履いている時も足にゆとりを感じます。

いつも26.5が自分にはちょうどよいのですが、26でもいけたかも。

靴は撥水加工済みなので、雨なども普通にはじいてくれます。
動画で見たら、醤油をそのまま流しても全く染みず全てはじいていました、ちょっとびっくりです!

ですがその効果は半年間なので、ご購入された場合は防水スプレーとかも時々使用しましょう!

Bell&Sofaの靴の評判と口コミ

良い評判と口コミ

まず一番多かった感想が、“問い合わせ対応が迅速で丁寧”、というものでした。

どの方も対応が早くてとても丁寧だった、とコメントされていました。

自分は特に問い合わせ等はしていませんでしたが、購入後から発送まで細かな詳細を記したメールを逐一送ってもらえ安心して待つことができました。

また、“外反母趾の方や靴擦れに悩んでいた方も、ここでようやく満足できる靴に出会えた”、という感想も多く見受けられました。

実際に自分も履いた感想は上記に記載した通りなのですが、とても軽くて足にやさしいというのがまず初めに感じた印象でした。
普段どちらかというと頑丈ですが重量のあるアウトドア用の靴やブーツを履くことがあるため余計にかもしれません。

“デザインが良くて公私ともに使える”、という感想もありました。

デザインは自分もおしゃれさの中にもスマートさがあると感じました。

自身は男性なのでメンズの靴を購入しましたが、女性用はよりバラエティーが豊富で、私用でも仕事用でも違和感なく履けるデザインの靴が多いと感じました。

良い評判と口コミまとめ
・対応が迅速で丁寧
・外反母趾や靴擦れしやすい人も履ける
・デザインが良く公私ともに使える

う~んな評判と口コミ

残念な評判はほとんどありませんでしたが、中でも目についたのは、“到着までに時間がかかった”、というものでした。

これは実際自分も購入後確かに到着まで2週間ちょっとかかりました。

ただ、自分が購入した靴に関しては注文後受注生産ということでしたので、ここは自分は急ぎでもなく最初から待つものと考えていたので問題ありませんでした。

数日以内に欲しい、という方の場合事前に問い合わせてみるのが良いと思います。
靴や在庫状況によってはすぐに到着した、という方も多かったです。

その他、“時間指定ができない”、という感想もありました。
これは会社が使用している配送業者によりますね。

時間指定は確かに仕事などで家を空けていることが多い人にはできるととてもありがたいですね。

う~んな評判と口コミまとめ
・到着までに時間がかかる
・時間指定ができない



Bell&Sofaで人気のヴィーガンレザーの靴

ここからは、Bell&Sofa楽天市場店の中で人気のある靴を男女ともにご紹介します。
ランキングは2019年3月15日時点での週間ランキングとなっています。

1.カジュアルコンフォートスニーカー

カジュアルシーンで履くことのできる靴ですね。
こちらもとても軽いそうです。

色は、レッド・テラコッタ・マスタード・ブルーグレー・ネイビー・キャメル・ブラウン・ブラックの8種類から選択できます。

カジュアルコンフォートスニーカー

2.走れるパンプスコンフォートシューズ

女性用のパンプスですね。

えっ?走れるの?

見た目あまり向いてなさそうな気もしたのですが。

ですが、“らくらく走れる”“靴擦れしない”、を超える、と記載されていました。
“超える”、ってもはやなんでもこい、ということでしょうか。

選べるカラーも12種類と豊富。

様々なシーンで履くことができそうなパンプスです。

走れるパンプスコンフォートシューズ

3.ソフトコインローファー

リピート率ではNo1の靴だそうです。

ローファーと言えば、固くて重いイメージ。
就活でさんざん履いたので、そのイメージしかありません。
歩いてると靴擦れするし、履く時も固くてなかなかのストレスだった。

が、このローファーで固くて重いローファーとはさよならできるそうです。

学生時代に知りたかった&欲しかった!!

ソフトコインローファー

4.コンフォートシューズ カジュアル ストラップ

もはやハンズフリーの靴です。

自分もびっくりしてしまいました、もはや手も使わず脱いだり履いたりできてしまいます。
荷物両手に抱えてる時とか便利です。

カラーもレッドからブラックまで12種類の中から選択できます。

男性用にもこ~いった手を使わず履ける靴が欲しい!

コンフォートシューズ カジュアル ストラップ

5.コンフォートシューズ スリッポン カジュアル バレエ風シューズ

バレエ風のコンフォートシューズです。
2016年8月時点で累計販売数が90,000足と人気のシューズです。

こちらもスポッと履けて楽そうです。
コンフォートインソール入りで片足242gとかなり軽いです。

カラーも11種類ありましたよ。

コンフォートシューズ スリッポン カジュアル バレエ風シューズ

番外 レースアップショートブーツ

ランキングに入っていませんでしたが、かっこいいな、と個人的に思ったのがこちらのブーツ。

男女どちらもいけますね!
見た目も完全本革に見える!

つま先のタイプが通常のプレーンタイプと少し丸みをおびたおでこ第プの2種類あるそうです。
カラーもブラックとダークブラウンの2種類があります。

これもそのうち欲しいかも。

レースアップショートブーツ

番外 メンズ デザートブーツ【スエード】

こちらもランキングには入っていなかったのですが、今回自分が買ったスエードの靴となります。

メンズのビーガンレザーの靴はなかなかなかったのでちょっと貴重でした。

履き心地は、とにかく軽くてゆったり、歩いていて“楽”の一言です。
見た目も本革のスエードと見分けはほとんどつきませんでした。

自分が買ったのはブラックカラーですが、その他ベージュとレッドがカラーはあります。
サイズは24.5cm~28cmまでです。

男性でスエードの靴を探している方にはお勧めしたいです。

メンズ デザートブーツ【スエード】

Belle&Sofaのヴィーガンレザーの靴の感想まとめ

もっと早くここのお店を知りたかった!

でも、とても貴重なお店です。

実店舗が都内にないのが残念。
関東では一番近いのがbono相模大野店でした。

オンライン以外にも下記7店実店舗を構えているので、お近くにお住まいの方は直接寄って実物を手にとってみるのもいいですね!

bono相模大野店・京都市役所前店・新長田店・プリコ六甲道店・須磨パティオ・和歌山ミオ店・広島店・ブランチ神戸学園都市店・福岡天神店
Belle&Sofa やさしい靴工房 (bono相模大野店)

住所:神奈川県相模原市南区相模大野3-3-1 bono相模大野 南棟B-203-1
最寄り駅:相模大野駅 (小田急線)
営業時間:10:30~19:30
休日:年末年始(12/31~1/2)、お盆
ウェブサイト:Bell&Sofa やさしい靴工房